ケーススタディ

ケーススタディ

【通訳案内士のためのケーススタディ】街人道ケース#004 興味が異なる複数組のグループツアー

通訳案内士のためのケーススタディ第4弾です。複数組のグループツアーで、興味が異なるゲストたちに対し、双方に満足してもらうためには通訳案内士は何が出来るか?を考えていきます。
ケーススタディ

【通訳案内士のためのケーススタディ】街人道ケース#003 飲食店に入ってわかったゲストの嗜好

通訳案内士のためのケーススタディ第3弾。今回は、予約していたレストランに入ったところ、ゲストが急に「食べられない」と言ったとき、どうするか?を考えるケーススタディです。通訳案内士として、ゲストの本当のニーズを知り、全員が満足するツアーを演出する方法とは?
ケーススタディ

【通訳案内士のためのケーススタディ】街人道ケース#002 プライベートツアーでのタイムマネジメント

通訳案内士のためのケーススタディ第二弾。ツアー中のタイムマネジメントは通訳案内士の仕事。「ツアーの途中で時間がなくなった…!」なんてことがないよう、状況に合わせてゲストとうまくコミュニケーションをとりながら、ツアーを主導していかなくてはいけません。この記事では、タイムマネジメントのコツを考えていきましょう。
ケーススタディ

【通訳案内士のためのケーススタディ】街人道ケース#001 少人数グループツアーでの集合時のゲスト対応

個人旅行が増えている昨今、複数の少人数グループツアーを通訳案内士が担当することも多いでしょう。少人数グループツアーの集合時、ある組は早く到着し、一方で遅刻という状況だったら、あなたならどうしますか?通訳案内士ができる、少人数グループツアーの集合時のゲスト対応を、ケーススタディで考えてみます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました