(日本酒学講師による)日本酒の英語プレゼンテーション講座

参加して学べること

毎回好評をいただいております日本酒講座、今まで日本語でご説明して参りましたが、今回は、30分間の英語デモプレゼンテーションとともに、英語での用語や考え方の解説を行います。

また、その際、「なぜこういう説明をする方が海外からのお客様にわかりやすいのか」にまで踏み込んでお伝えいたしますので、これまでの講座より、実践の方向性へ一歩踏み込んだ内容となっております。ぜひふるってご参加ください!

概要

【対象】
・日本酒を英語で外国人旅行者に伝えたい方
・英語のスキル、プレゼンスキルをあげたい方
 などなど

一般会員無料会員非会員
参 加 費2,000円2,500円2,500円
講 座 回 数1回1回1回

1回 2,500円
→■JWG一般会員:2,000円 (500円OFF)
※JWG一般会員のみ割引となります
※入会ご検討の方はこちらから

※見逃し配信あり(1週間)
※申込完了メールが届かない場合はアドレスが間違っている可能性があるので、ご連絡ください。
※支払い方法については、こちらから
 ≪カード情報入力の際、CVCやセキュリティコードの入れ忘れにご留意ください≫

開催日程

場所日時定員
オンライン2021年11月4日(木)19:00-20:30 30名 
※この研修は終了しました

当日、参加者に用意していただきたい物

・ワイングラス(理想的にはISOグラス)
・白い紙(A4のコピー用紙など)
・日本酒(お好きなもの)
・必要な方は、吐き出すための容器
・お水(口の中をクリアにするため)

講師

講師 山口吾往子
(日本酒学講師・国際唎酒師・全国通訳案内士・WSET Sake Level 1 & 3 Educator)

通訳案内士研修 日本酒学講師

1995年京都大学法学部卒。2010年2月英語通訳案内士合格。英検1級、ケンブリッジ英検Certificate of Proficiency in English (CPE)保持。酒好きが高じて、唎酒師と国際唎酒師、FBO認定日本酒学講師資格を取得。英語×日本語に関して、The Sake Educational Councilの認定資格、Certified Advanced Sake Professional (ASP)取得。また、ロンドンに本拠をおくWSET(Wine and Spirit Educational Trust)の、Sake Level 3取得、2019年5月よりWSET sake Educatorとして大阪心斎橋にて英語でプロ向け日本酒講座を行っている。また、2017年より「SAKETIMES(日本語)」 「酒蔵萬流 (日本語)」「SAKE TODAY(英語)」などで記事を執筆、日本酒の内外での動きについてメディアで伝える。

内容

① 英語での日本酒説明プレゼンテーション(30分)
② プレゼンテーション解説(用語、考え方など)(30分)
③ 質疑応答(30分)→実際のテイスティングのやり方についても簡単にお伝えします。

用意していただくもの

・お好きな日本酒
・ワイングラス(透明で模様などがないもの。 理想はISOグラス )
・A4などの白紙(日本酒の色を見るのに利用します)
・必要な方は、吐き出すための容器
・お水(口の中をクリアにするため)
※資料はデータで前日にお送りします

お申し込み

※申込完了メールが届かない場合、メールアドレスが間違っている可能性がございます。
 お手数ですがご連絡をお願いいたします。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID予約日時カレンダー状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。認証コードを入力してください。

キャンセルポリシー

お客様都合によるキャンセルにつきましては、
下記の規約4項に記載しているキャンセルポリシーを適用いたします。
https://japanwonderguide.com/condition/

タイトルとURLをコピーしました