石垣島をご案内するなら!ゲストに紹介したい、厳選スポット8選

九州・沖縄

通訳案内士/通訳ガイドの皆さんは、石垣島へ訪問したことはありますか?
沖縄本島から南西約400キロに浮かぶ、小さな島には毎年たくさんの観光客が訪れています。見所の多い島ですが、土地勘のない方にとって観光する場所を選ぶのは難しいもの。
そんなときのご提案に最適な、厳選スポットをご紹介します。ゲストから石垣島のおすすめを聞かれても安心です!

【保存版】初めてでも安心!沖縄本島王道コース
沖縄県をゲストにご案内したことはありますか? 通訳案内士/通訳ガイドさんの中には、沖縄をご案内する方もいらっしゃるのではないでしょうか。 年間を通して沢山の旅行客が訪れる沖縄県ですが、どこをどう巡るべきか迷う方も少なくありません。そんなときのために、今回は初めての沖縄旅行としておすすめの、那覇市内を起点とした旅程をご提案します。

国内外から大人気!100万人に愛される石垣島

石垣島の写真

人口はわずか5万人足らず、そんな小さな島に年間100万人を超える観光客が訪れると聞いたら、驚かれる方も多いのではないでしょうか。それだけ、人を惹きつける魅力が石垣島にはあります。

石垣島を知り、楽しんでいただけるよう魅力を伝えていきましょう!

自信をもっておすすめできる、厳選スポット8選

川平湾:石垣島のシンボル

日本100景のひとつにランクインする、石垣島の代名詞と呼ぶにふさわしい景勝地です。
遊泳は禁止されていますが、代わりにグラスボートで湾内を観光することができます。
その透明度により多くの熱帯魚などを見ることができるため、名前や簡単な生態など、事前に学んでいくとより楽しめるでしょう。

川平湾
【営業時間・定休日】なし
【アクセス】市内中心部より約40分、バス停「川平」下車すぐ

伊原間サビチ鍾乳洞:気分は冒険家

全国的にも珍しい、海岸へ抜けることのできる洞窟です。
入り口は森の中にあり、中の様子をうかがうことはできません。見えないワクワク感が、暗い洞窟内を進むにつれて現れる光をより感動的なものにしています。

伊原間サビチ鍾乳洞
【営業時間・定休日】9:00-18:00 年中無休
【入場料】大人1名 1,250円
【アクセス】空港より車で40分、またはバス停「伊原間」より徒歩20分

石垣島天文台:星空保護区でもある石垣島

石垣島は昼間に訪れる観光地だけではなく、夜空も魅力にあふれています。
88ある全星座のうち、なんと84もの星座を見ることができます。
こちらの天文台では、望遠鏡を使って無料で見学することができます。

石垣島天文台 公式サイト
【営業時間】10:00-17:00
【定休日】月・火曜日
【入場料】無料
【アクセス】市内中心部より車で20分

平久保岬:絶景とともに、歴史に想いを馳せる

石垣島の最北端でもある平久保岬。
ポストカードに描かれるような絶景が広がっています。
琉球王国時代、外国船の到来を監視していた見張り所の史跡です。
おすすめする際には、当時を想像しながら景色を眺めてみるようご提案してみましょう。

平久保岬
【営業時間・定休日】なし
【アクセス】市内中心部より車で90分

石垣市立八重山博物館:石垣島の文化を学ぶ

石垣島を含む、八重山諸島で生活していた昔の人々について学ぶことができます。
工芸品なども数多く展示されており、今や失われつつある伝統や技術について、今一度考えるきっかけをくれる施設ともいえるでしょう。
立地もよく、気軽に訪れることができます。

石垣市立八重山博物館 公式サイト
【営業時間】9:00-17:00
【定休日】月曜日
【入館料】大人1名 200円
【アクセス】バス停「博物館前」下車すぐ

桃林寺:沖縄最古の木造建築

沖縄県最古の木造建築物であり、離島では珍しい仏教寺院です。
のんびりとしたイメージの石垣島ですが、知名度もあり、静かに過ごせる場所となると実はそう多くありません。
レジャーを楽しんだ後に疲れた際は、穏やかな気持ちにさせてくれるこちらの施設は最適です。

桃林寺
【営業時間】7:00-19:00
【定休日】なし
【入場料】無料
【アクセス】バス停「桃林寺前」下車すぐ

ユーグレナモール:最南端の商店街でお買い物

せっかくの旅行、やっぱりお土産にもこだわりたいですよね。
そんなときは、ユーグレナモールをおすすめしましょう。
商店街の中には飲食店もあり、沖縄グルメを楽しみたい方にも満足のいく場所です。伝統工芸を体験できる店舗もあるので、天候に恵まれなかった場合の代替案としてもご提案できます。

ユーグレナモール 公式サイト
【営業時間・定休日】なし
【アクセス】バス停「博物館前」又は「桟橋通り」下車すぐ

白保日曜朝市:地元野菜を味わう

石垣島で栽培される農作物を地元の方々は「島野菜」と呼び、こよなく愛しています。
そんな島野菜を手軽に買えて、採れたてを味わうことのできるのが白保日曜朝市です。
日曜日のみの短い開催時間にも関わらず、朝市はいつも賑わいます。
その中で地元の方と一緒にいただくご飯は、きっと良い旅の思い出となるでしょう。

白保日曜朝市
【営業時間・定休日】10:00-13:00 毎週日曜日のみ開催
【アクセス】バス停「白保小学校前」より徒歩5分

おわりに

沖縄そーきそばの写真
Photo by 8-Low Ural on Unsplash

いかがでしたでしょうか。
石垣島はリピーターの多い島。なぜ再び同じ島を訪問しようと決めたのか、それは前回にしっかりと魅力に触れられたからに他なりません。

石垣島について学ぶと、いつの間にか好きになっているはずです。
より多くの方にもその魅力を理解していただけるよう、お手伝いをしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました