日帰りOK、気分は文豪?!古民家を活用した都内ワーケーションおすすめスポット

ブログ

「Go Toトラベルキャンペーン」と、都内在住者が対象となる「もっと楽しもう!TokyoTokyo」キャンペーンが実施中です。宿泊を伴う旅行はもちろん、日帰り旅行も対象となります。
とはいえ旅行に行きたいけれど、遠くに行くのは気が進まないし、仕事も休みが取りにくい…という方は、都内でワーケーション気分を味わいませんか?どこか懐かしい古民家スペースや、文豪も愛した旅館など、気分転換にぴったりの、少し変わったおすすめワーケーションスポットをご紹介します。

なぜ古民家や旅館でワーケーション?

ワーケーションとは、ワークとバケーションを合わせた造語です。アメリカではもう10年ほど前から使われていたそうですが、日本でも最近よく耳にするようになりました。
バケーションですから、リゾート地で連泊しながら仕事をするイメージがありますが、「普段とは違うところで仕事をする」という意味では、都内でホテルステイしながら働くのもありでしょう。
森や山、海などアウトドアでワーケーションをすることも素敵ですが、通信環境などが不安定だったり、なかなか快適に働ける環境を整えることは難しそうです。
それに、せっかくリゾートに来ているなら、働かないで遊びたい!と思う人も多いでしょう。

ワーケーションにおける目的地選定のポイント12個
新型コロナウィルスの影響を受け、にわかに「ワーケーション」という言葉をメディアで目にするようになりました。この記事では、ワーケーションでゲストはどんなポイントを見ているかをご紹介します。

そこで、集中しながら、かつ癒される環境で仕事をしたい方におすすめしたいのが、古民家や旅館で気軽に行うワーケーションです。
かつての文豪たちの中には、原稿を仕上げるために数日間旅館に籠って執筆した人も多かったようです。
お得な割引が多い今、気分転換に都内でワーケーションしてみませんか?

鳳明館

文豪が愛した旅館、鳳明館では、「文豪缶詰プラン」というユニークなプランがあります。
これは、編集者たちに見張られながら、原稿執筆に励んだ文豪たちの気持ちが味わえちゃうというもの。
様々なオプションが用意されており、文机がつけられたり、中には「先生逃亡中」「原稿事件」「本妻と愛人」など、好奇心をそそられるものばかり。
「先生」と呼ばれ、編集者役の人たちが常駐し、しっかり見守ってくれるこのプランを利用すれば、面白いワーケーション体験ができますよ。
もちろん、他にも日帰り和室プラン、テレワーク応援プラン、もっと東京やGo To キャンペーンを利用したプランなど、様々なプランが用意されています。
昭和の懐かしい雰囲気の中で、非日常的な体験をどうぞ。

旅館鳳明館(RYOKAN HOMEIKAN)
東京は文京区本郷にある旅館『鳳明館(HOMEIKAN)』です。東京観光の際は是非ご利用ください。 HOMEIKAN is a ryokan located in a town with a history of Tokyo. Please use it when you visit Tokyo.

月島

大正から続く、今は少ない長屋をリノベーションした古民家スペースです。
撮影などにもよく使われているようで、下町で快適な時間を過ごすことができます。
テレワーク応援プランを使えば、安い価格でお部屋を利用できますが、Wifi環境は自分で用意しなくてはいけないので、ご注意を。

TVで紹介された月島長屋/月島駅徒歩3分/築90年以上の古民家をリノベーション | スペースマーケット
大正生まれ・築90年以上の長屋をリノベーションした、懐かしい雰囲気の古民家。最寄り駅の月島駅はもちろん、東京駅や銀座駅からも近く、東京ビッグサイトや東京国際フォーラム、晴海埠頭のイベント後の集まりにもご利用頂いております。古き良き下町の長屋をお楽しみ下さい♪ ■□■TV放送実績■□■ 2017年7月4日放送 日本テレ...

馬込文士村

馬込文士村とは、大正末期から昭和初期まで多くの文士、芸術家がかつて住んでいた一帯で、大田区山王、馬込、中央一帯のことを指します。
そこに、日帰りワーケーションで使える古民家があり、和室から出ればお庭があり、縁側もついています。冬にはオプションでこたつをつけることもできますよ。
休憩時間の息抜きには、歴史が垣間見え、文士たちの足跡が残されてているこの辺りを、ぜひ散策してみてください。

明治 大正 昭和の文豪が愛した馬込文士村、都会の避暑地の南向き高台❗️ 古民家風和室と素敵な和庭、写真撮影に最適❗️ | スペースマーケット
〔最近の便り〕 コロナ対策として、アルコールスプレーを設置しました。 〔基本の便り〕 純和室8畳、1畳の床の間、3畳の本檜縁側、1畳の茶室用水場、縁側から望む15平米の日本庭園が有ります。お茶会や、着付け教室、ゆっくり友人との語らいにお使い下さい。

少し足を伸ばして:箱根

日帰りはもちろん、1泊2日のワーケーションにもおすすめなのが、箱根です。
都内からのアクセスがしやすいということに加え、仕事終わりに温泉で疲れを癒すなんて、最高ですよね。畳の部屋で、自然を眺めながら日中は作業に集中して、休憩がてら箱根散策、仕事後は温泉に浸かる、というワーケーションを満喫したいなら、ぜひ箱根へ!

箱根小涌園 天悠|箱根町観光協会公式サイト 温泉・旅館・ホテル・観光情報満載!
箱根の観光・旅行情報は箱根町観光協会公式サイト「箱根全山」におまかせ!旅館・ホテルの宿泊情報。グルメも満足の飲食店。心も体も満足の日帰り温泉。箱根を遊びつくせるスポット!旅の思い出を詰め込むお土産。公式サイトお勧めの情報満載!

鎌倉

せっかくなら、海の近くでワーケーションしたい!という方は、鎌倉へ。
古民家を改装したコーワーキングスペースで、なんと囲炉裏もあります。
マインドフルネス・プログラムなど、ストレスから解放され、集中して作業ができるようなプラグラムにも参加できます。

ThinkSpace鎌倉
日常の中の非日常へ、心トリップ 神奈川県鎌倉市 ◎江ノ島電鉄稲村ヶ崎駅から徒歩5分

普段とは違う場所でリラックスしながら仕事をすると、いつも以上に仕事が捗るはずです。
非日常でワーケーション、ぜひご活用ください!

ワーケーションにおける目的地選定のポイント12個
新型コロナウィルスの影響を受け、にわかに「ワーケーション」という言葉をメディアで目にするようになりました。この記事では、ワーケーションでゲストはどんなポイントを見ているかをご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました