(オンライン)観光業にも役立つ!ロジカルコミュニケーション【基礎編】

研修に参加して学べること

グローバルで活躍するビジネスマンの共通言語「ロジカルシンキング」に基づいたコミュニケーションの基礎

※研修は日本語で行います。
《参考資料》

こんな方におすすめ!

・話しているうちに自分で何を話しているかわからなくなってしまう。
・言いたいことが端的に言えない。
・ガイドとして働いているけど、ゲストに価値が出せてるか不安。

※年齢、職種問わずご参加していただけます。
※ロジカルシンキングの基礎を学びます。ロジカルシンキングの初心者向けの研修です。

概要

ガイドさんの超基本のコミュニケーションについてお伝えします。私たちは300人以上のガイドさんのツアーに立ち会ってきましたが、基本中の基本ともいえる【コミュニケーション】をマスターされているガイドさんが非常に少ないと感じています。

ガイドがゲストに話すべき内容、ゲストの質問に対する答えなど、論理的な話術で伝える方法を、個人ワーク・グループワーク・講義を通し、学んでいく研修を行います。

外資系コンサルティングファームから独立後、企業向けにロジカルシンキングの研修を多数行ってきた佐々木が、ロジカルシンキングの活用法を基本のキから、お伝えいたします。

外国人の方が、日本人に比べて構造化をして話をします。ゲストが身に付けているロジカルシンキングを知ることで、きっと皆様のコミュニケーション力も向上します。

ガイド以外の方にもご参加いただきますが、ガイドだけじゃなくて普通に仕事に役立つという声が寄せられてます。

※zoomを用いてオンラインで研修を行います。ぜひご参加ください。

当日の流れ

予定時刻10分前:オンラインルームを開室
-ズームに不慣れな方はこの時間中にログインください。

予定時刻5分前までにお集まりください。
予定時刻ちょうどに開始します。
======================
・プチ演習:あなたならどう答えますか
−ピラミッド構造のメリット・活用方法
・ロジカルコミュニケーションとは
・ロジカルシンキングで抑える5つのポイント(講義+プチ演習)
–目的/論点
–So what/メッセージング
–Why so/根拠付け
–グルーピング
–MECE
・演習

■講師の紹介
【 佐々木 文人(ささき ふみと)】
株式会社ノットワールド代表取締役
(https://knotworld.jp/)
=========================
宮城県と山口県出身の両親の元、愛媛県松山市に生まれ、神奈川県横浜市で育つ。
東京大学経済学部卒業。
株式会社損害保険ジャパンを経て、ボストン・コンサルティング・グループへ。
退職後、1年間の世界一周新婚旅行を経て起業、現職。
立ち上げ期から現在まで、ツアーの造成・ガイドの育成に励む傍ら、企業研修にも携わり、ロジカルシンキング・ロジカルプレゼンテーション・プロフェッショナルスタンス・社会人の基礎等大企業の社員研修にも多数登壇。
近年、各省庁と協力して東日本大震災の被災地である福島の復興を支えるツアーの造成や、岩手県、宮城県、群馬県、埼玉県、高知県、富山県等各地でガイド研修やツアー造成の講演を行う。
=========================

参加費

3,800円(税込)
■JWG一般会員: 25%OFF  (2,850円)

*含む:研修費・テキスト
*含まれないもの:交通費、飲食代など

※会員登録にご興味のある方は、こちらまで
※決済後の割引の適用については、対応いたしかねます。

用意いただくもの

  • オンライン環境
  • PC(PCがない場合は、タブレットや携帯でも可ですが、投影した資料が見づらい可能性があります)
  • メモ・筆記用具
  • タイマー(時間をはかってワークを行います)

募集人数

45名(ガイド資格の有無は問いません)

今後の開催予定日

見逃し配信受付中!(6月10日まで)
下記のカレンダーよりお申し込みくださいませ。

キャンセルポリシー

お客様都合によるキャンセルにつきましては、
下記の規約4項に記載しているキャンセルポリシーを適用いたします。
https://japanwonderguide.com/condition/

お申し込み

※申込完了メールが届かない場合は、メールアドレスが間違っている可能性等考えるため、ご連絡ください。

登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID予約日時カレンダー状態
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。認証コードを入力してください。
タイトルとURLをコピーしました