外国人に英語で東京の人気観光地を案内してみよう!~スカイツリーvs東京タワー編〜

英語スキルアップ

今回の「英語で東京を案内してみよう」シリーズでは、東京の2大タワーである「東京タワー」と「東京スカイツリー」をピックアップしていきます!

東京スカイツリーは、先日、2022年5月22日で開業10周年を迎えました。
今ではすっかり東京タワーとともに、東京の景色に無くてはならない存在になってますね。

タイトルに”vs”を入れてはいますが、対決はさせません!海外の人たちに、それぞれのタワーの特徴や魅力を英語で説明できるようになることが目的です。

ガイドに興味がある人や外国人のお友達を案内したい人などを対象にしているので、なるべくシンプルな表現を心がけ、専門的な情報はあまり盛り込まず、一般的な外国人観光客が興味を持ちそうな内容を意識しています。

良かったらぜひご参考ください!

【ガイドライター】
齋藤 一美(さいとう かずみ)
—————–
2016年に英語全国通訳案内士資格取得。通訳ガイド派遣会社でのコーディネーター職を経てフリーランスの通訳ガイドに。コロナ禍の現在は前職の介護福祉士として高齢者ケアの仕事に従事中。グーグルマップを見ながら妄想旅のプランをあれこれ練ってるときが至福の時間。

東京タワーと東京スカイツリーの由来

戦後の日本の高度成長期から現代までの東京の発展の歴史のちょっとした説明にもなるので「東京タワー」と「東京スカイツリー」が建設された由来をまとめて英語で言えるようにしておくと良いかもしれません。

▶1950年代頃から日本は高度成長期に入り、東京には次々とテレビやラジオの各放送局も開設されました。

From around the 1950s, Japan entered a period of high economic growth, and TV and radio broadcasting stations were opened one after another in Tokyo.

▶しかし当時は各放送局ごとに電波塔を建てていたので、都心のあちこちに電波塔が乱立していて、景観も悪かったし様々な問題がありました。

However, at that time, each broadcasting station had its own radio tower, so there were many radio towers scattered around the city center, so the scenery was bad, and there were various problems.

▶そのため、全ての問題を解決するための総合電波塔の建設が計画されました。

Therefore, the construction of a comprehensive radio tower was planned to solve all the problems.

▶そして、1958年、港区に「東京タワー」が開業しました。

Then, in 1958, “Tokyo Tower” opened in Minato Ward.

▶しかし東京タワーが開業してから数十年を経た都心部には、超高層ビルが林立し、ビルの陰になった部分に電波が届きにくい状況にありました。

However, several decades after the opening of Tokyo Tower, many skyscrapers stood close together in the city center, and it was difficult for radio waves to reach the shady spots of the buildings.

▶また、ワンセグやマルチメディア放送といった携帯機器向けの放送を快適に視聴できるようにする必要性も迫られていました。

There was also an urgent need to be able to comfortably watch broadcasts for mobile devices such as One Seg and multimedia broadcasts.

▶そのため、2000年頃から首都圏の各地で新タワーについての誘致活動が行われはじめ、そして2003年に在京の主要テレビ局6社が600メートル級の電波塔を建設するプロジェクトを発足したことで新タワーの計画が進展しました。

Therefore, from around 2000, campaigns to attract new tower construction began to be carried out in various parts of the metropolitan area. Then, in 2003, six major TV stations in Tokyo launched a project to build a 600-meter-class radio tower, and the plan for the new tower progressed.

▶そして、2012年、墨田区に「東京スカイツリー」が開業しました。

Then, in 2012, “Tokyo Skytree” opened in Sumida Ward.

▶なお「東京タワー」は、災害時などで「東京スカイツリー」から電波が送れない場合に予備電波塔として利用されることになってるそうです。

In addition, “Tokyo Tower” is supposed to be used as a spare radio tower when radio waves cannot be sent from “Tokyo Skytree” due to a disaster or the like.

PICKUP WORDS & PHRASES

高度成長期  high growth period, period of high economic growth / 放送局  broadcasting station / 電波塔  radio tower / 数十年  several decades, few decades / 超高層ビル  skyscraper / 電波  radio wave

東京タワー

高さやデザインについて

▶東京タワーの高さは333mです。1958年の完成当時は世界で一番高い建造物でした。

The height of Tokyo Tower is 333m. When completed in 1958, it was the World’s tallest building.

▶創業者はどうせ建てるならエッフェル塔を超える世界最大の塔を造りたいという強い思いがあったようです。

The founder had a strong desire to build the world’s largest tower, which surpasses the Eiffel Tower if it were to be built.

▶塔のデザインもエッフェル塔に似た美しいデザインです。

The design of the tower is also beautiful, similar to the Eiffel Tower.

▶色は「インターナショナルオレンジ」という赤っぽいオレンジと「白」のツートンカラーです。

The color is a two-tone color of reddish-orange called “international orange” and “white”.

▶この塗装は「昼間障害標識」と呼ばれていて、一定の高さ以上の建物には、この色を用いなければいけないという事が、日本の航空法で定められているそうです。

This painting is called “Obstacle Markings”, and according to Japanese Aviation Law, it is established that this color must be used for buildings above a certain height.

PICKUP WORDS & PHRASES

高さ  height / 〜に完成した  completed in / 世界一高い建造物    the World’s tallest building / 創業者  founder / エッフェル塔  Eiffel Tower ※発音注意( άɪf(ə)l‐ ) “アイフォー タワー”みたいな感じ / 赤っぽい  reddish / 昼間障害標識  Obstacle Markings / 航空法  Aviation Law

展望台について

▶東京タワーには、150m地点に「メインデッキ」250m地点に「トップデッキ」という2か所の展望台があります。

Tokyo Tower has two observatories, the “Main Deck” at 150m and the “Top Deck” at 250m.

▶メインデッキには、「タワー大神宮」という、東京23区内で一番高いところにある神社があるんです。

On the Main Deck, there is a shrine called “Tower Daijingu” which is located on the highest spot of the 23 wards of Tokyo.

▶「学業成就」や「縁結び」にご利益があることで知られています。

It is known for its blessings of “academic achievement” and “matchmaking”.

▶東京で一番高い場所に祀られている神様の力を享受するために、毎年多くの受験生が訪れるそうです。

Many students visit the shrine every year to be blessed with the power of the Shinto God enshrined in the highest spot in Tokyo before taking the entrance exam.

▶また、メインデッキには「スカイウォークウィンドウ」という、真下が覗けるガラスの床もあります。高所恐怖症でなければ、是非ガラスの上でジャンプしてみてください!

There is also a see-through glass floor on the Main Deck called the “Skywalk Window”. If you’re not afraid of heights, try jumping on the glass!

▶メインデッキからでも、東京の中心地から望む大都会のパノラマを楽しめますが、トップデッキからの眺望は格別です。特に夜景はとても美しいです。

You can enjoy the panoramic view of the big city from the center of Tokyo from the main deck, but the view from the top deck is exceptional. The night view is especially very beautiful.

▶トップデッキに行くには、「トップデッキツアー」に参加する必要があります。

To get to the Top Deck, you need to join a “Top Deck Tour”.

▶ツアーには13言語の音声ガイドやドリンクサービス、フォトカードのサービス、そしてアテンドによる温かいおもてなしのサービスが付いています。

The tour includes a multilingual voice guide in 13 languages, a drink service, a photo card gift, and warm hospitality from the attendant. 

▶トップデッキは、幾何学的な鏡やLED照明などが使用され、未来的な雰囲気のデザインになっています。

The top deck is designed with a futuristic atmosphere, using geometric mirrors and LED lighting.

▶そんな未来的な空間の中で、音声ガイドによる東京や東京タワーの歴史を聞きながら、現代の東京のパノラマの景色を楽しむことができます。

過去・現代・未来を同時に体感できる、とても楽しいツアーです。

In such a futuristic space, you can enjoy the panoramic view of modern Tokyo while listening to the history of Tokyo and Tokyo Tower with the voice guide.


It is a very fun tour where you can experience the past, present, and future at the same time.

▶事前に予約すると、混んでいる日でも待たずにツアーに参加することができるのでおすすめです。

It is recommended to book in advance so that you can join the tour without waiting even on busy days.

PICKUP WORDS & PHRASES

展望台  observatory / 学業成就  academic achievement / 縁結び  matchmaking / 受験生  examinee / 祀られている  enshrined / 大都会  big city / 眺望  view / 参加する  join, participate / 音声ガイド  voice guide, audio guide / おもてなし  hospitality / 未来的  futuristic /  パノラマのような景色、全景   panoramic view

フットタウンについて

▶タワー下層部の1〜5Fは「フットタウン」と呼ばれており、たくさんのレストランやカフェ、お土産屋さんなどが入っています。

The 1st to 5th floors of the lower part of the tower are called “Foot Town”, and there are many restaurants, cafes, and souvenir shops.

▶また、2022年4月に「RED° TOKYO TOWER」という、日本最大規模のeスポーツ施設が、フットタウンの3〜5F内にオープンしました。

And, in April 2022, Japan’s largest esports facility called “RED ° TOKYO TOWER” opened on the 3rd to 5th floors of Foot Town.

ライトアップについて

▶東京タワーは、毎晩、日没から午前0時までライトアップされます。

Tokyo Tower is lit up every night from sunset to midnight.

▶定番のライトアップは「ランドマークライト」といい、タワーに直接光を当て、塔の色を美しく浮かび上がらせるデザインになっています。

The standard illumination is called “landmark light”, and it is designed to shine a direct light on the tower and make the color of the tower stand out beautifully.

▶定番のライトアップには、夏バージョンと冬バージョンがあり、夏バージョンは涼しげな白色が基調で、冬バージョンは温かみのあるオレンジ色が基調になっています。

And, there is a summer version and a winter version of the standard illumination, the summer version is based on cool white, and the winter version is based on warm orange.

▶また、毎週月曜の夜は、LED照明を使用したカラフルで美しい「インフィニティ・ダイヤモンドヴェール」という、別のライトアップが楽しめます。ライトアップの色は月毎に指定されています。

Also, every Monday night, you can enjoy a different illumination called “Infinity Diamond Veil” which is colorful and beautiful using LED lights. And the color of the illumination is designated on a monthly basis.

▶東京タワーは、恋人にとっての聖地と言われていて、「0時のライトアップが消える瞬間を一緒に見たカップルは永遠の幸せを手に入れる」という伝説もあるんです。

Tokyo Tower is said to be a sacred place for lovers, and there is a legend that “a couple who saw the moment when the illumination went out at midnight together will get eternal happiness.”

PICKUP WORDS & PHRASES

ライトアップされる  be lit up / ライトアップ  illumination / 基調  based on / 聖地  sacrad place

場所&アクセスについて

▶東京タワーは東京の中心地にあるので最寄り駅がたくさんありますが、東京タワーから一番近い駅でも歩いて10分くらいです。

Since Tokyo Tower is located in the center of Tokyo, there are many nearby stations, but even the nearest station to Tokyo Tower is about 10 minutes away on foot.

▶歩く距離は少し長いですが、少しずつ近づく東京タワーを見上げながら歩くのも楽しいでしょう。

The walking distance is a little long, but it will be fun to walk while looking up at Tokyo Tower, which is approaching little by little.

▶特に、都営浅草線の「大門駅」から東京タワーまでは歩いて15分ほどですが、時間があれば大門駅の利用はおすすめです。

Especially, it is about a 15-minute walk from “Daimon Station ” on the Toei Asakusa Line to Tokyo Tower, but we recommend using this station if you have time.

▶なぜなら大門駅のすぐ近くに「増上寺」という、江戸時代には徳川幕府の菩提寺だった由緒あるお寺があり、増上寺と東京タワーのコラボはインスタ映えする絶景だからです。

Because there is a historical temple called “Zojoji” near the Station, which was the family temple of the Tokugawa Shogunate in the Edo period. And the scenery combined with the temple and Tokyo Tower is a superb view that is totally instagrammable.

PICKUP WORDS & PHRASES

位置する  be located / 最寄り駅  nearby station, nearest station / 歩行距離  walking distance / 由緒あるお寺  historical temple / 徳川幕府 Tokugawa Shogunate / 菩提寺  family temple / インスタ映え  looking good on Instagram, being Instagrammable

東京スカイツリー

高さやデザインについて

▶東京スカイツリーの高さは634mです。

The height of Tokyo Skytree is 634m.

▶自立型の鉄塔としては、現在世界一の高さです。

It is currently the tallest self-supporting tower in the world.

▶全ての建造物の中でもドバイの「ブルジュ・ハリファ」の 828mに続いて世界第2位の高さです。

It is also the second-highest in the world next to 828m of “Burj Khalifa” in Dubai among all the buildings.

▶東京スカイツリーの高さが634mになったのには理由があります。それは「634」という数字の並びは日本語で「MU・SA・SHI」と呼ぶこともでき、昔の日本で東京都や埼玉県などを含む地域一帯が「武蔵国」と呼ばれていたことから決められたんです。

There is a reason why the height of Tokyo Skytree is 634m. That is, the sequence of numbers “634” can also be read as “MU SA SHI” in Japanese, and the entire area including Tokyo and Saitama prefectures was called “Musashi Province” in old Japan. It was decided from that.

▶東京スカイツリーは、曲線を生かした日本の伝統建築の美と、近未来的なデザインを融合したデザインになっています。

The Tokyo Skytree was designed to combine the beauty of traditional Japanese architecture with curved lines and a futuristic design.

▶塔の色は、青っぽい白で「スカイツリーホワイト」というオリジナルカラーになってます。

The color of the tower is bluish-white, which is the original color called “Skytree White”.

▶「東京スカイツリー」は、「高光度航空障害灯」という障害灯を設置していて、日中も点灯することで、安全性を確保しています。

“Tokyo Skytree” has obstruction lights called “high-intensity obstacle lights” and it is lit during the day to ensure safety.

PICKUP WORDS & PHRASES

自立型の鉄塔  self-supporting tower / ブルジュ・ハリファ  Burj Khalifa ※発音注意(英語ではバージ・カリファ) / 数字の並び  sequence of numbers / 武蔵国  Musashi Province / 青っぽい  bluish / 障害灯  obstruction lights, obstacle lights / 安全の確保  ensure safety

展望台について

▶東京スカイツリーには、350m地点の「天望デッキ」と450m地点の「天望回廊」という2か所の展望台があります。

Tokyo Skytree has two observatories, the “TEMBO DECK” at 350m and the “TEMBO GALLERIA” at 450m.

▶天望デッキは フロア350、フロア345、フロア340という3つのフロアからなっています。

The TEMBO DECK consists of three floors: Floor 350, Floor 345, and Floor 340.

▶フロア350には、高精細望遠鏡が3台設置されています。また、江戸時代の絵師によって描かれた「江戸一目図屏風」という屏風が置かれています。屏風に描かれている江戸の風景が東京スカイツリーからの眺めと酷似しているので、ぜひ自分の目で見比べてみてください!

On Floor 350, three high-definition telescopes are installed. And, there is a folding screen called “Edo Ichimokuzu Byoubu” drawn by a painter from the Edo period. The scenery of Edo drawn on the folding screen is very similar to the view from the Tokyo Skytree, so please compare it with your own eyes!

▶フロア345には、限定商品が取り揃えられている東京スカイツリーオフィシャルショップと「新日本料理」のレストランが入っています。

On Floor 345, there is a Tokyo Skytree official shop with limited edition products and a restaurant serving “new Japanese cuisine”.

▶フロア340には、2m×3mのガラス床があります。地上340mの上空に立っているようなスリルを体感できます。

On Floor 340, There is a 2m x 3m glass floor. You can experience the thrill of standing 340m above the ground.

▶天望回廊へ行くチケットは、フロア350にあるチケットブースで購入できます。

Tickets to the TEMBO GALLERIA can be purchased at the ticket booth on Floor 350.

▶天望回廊は、フロア445からフロア450までスロープになっており、「ソラカラポイント」と呼ばれている、451.2mの最高到達点まで、登り歩いて行けるようになっています。

The TEMBO GALLERIA has a slope from Floor 445 to Floor 450, and you can walk up to the highest point of 451.2m, which is called “Sorakara Point”.

▶展望回廊では、タワーから回廊がせり出したような構造になっているので、空中散歩しているような気分を味わうことができます。

At the TEMBO GALLERIA, you can feel like you are walking in the sky because the structure is such that the GALLERIA is pushing out from the tower.

▶天望回廊からは、晴れた日は視界が開けて関東平野全体を一望できます。

From the TEMBO GALLERIA, you can see the entire Kanto Plain on a clear day.

PICKUP WORDS & PHRASES

…からなる  consists of / 高精細望遠鏡  high-definition telescope / 設置されている be installed / 屏風  folding screen / によって描かれた  drawn by / 限定版   limited edition / 関東平野  Kanto Plain

東京ソラマチについて

▶東京スカイツリーに隣接している商業施設「東京ソラマチ」には、食品やスイーツ、お土産、工芸品、ファッションや雑貨などのお店がたくさんあります。また、レストランやカフェもとても充実しています。

The commercial facility “Tokyo Solamachi” adjacent to Tokyo Skytree has many shops selling food, sweets, souvenirs, crafts, fashion, miscellaneous goods, and so on. There are also many restaurants and cafes in the facility.

▶また、「東京ソラマチ」には、ポケモンやハローキティ、ディズニー、スヌーピーから「ONE PIECE」や「呪術廻戦」などが連載されている「(週刊少年)ジャンプ」のオフィシャルショップまで、キャラクターショップが非常に充実しています。小さい子供連れの人やアニメや漫画好きな人には最高の場所でしょう。

Also, in “Tokyo Solamachi”, there are a lot of character shops from Pokemon, Hello Kitty, Disney, and Snoopy to the official shop of “(Weekly Shonen) Jump” where “ONE PIECE” and “Jujutsu Kaisen” are serialized. It’s a great place for people with young children and those who like anime and manga.

PICKUP WORDS & PHRASES

商業施設  commercial facility / 隣接している  adjacent to / 雑貨  miscellaneous goods

ライトアップについて

▶東京スカイツリーの通常ライティングは、青色、紫色、オレンジ色が基調色になってる3パターンのデザインが1日毎に交替で点灯されます。

In the normal lighting of Tokyo Skytree, three pattern designs, which are based on blue, purple, and orange, are lit alternately every day.

▶不定期でさまざまなイベントとコラボした特別ライティングが点灯される日もあります。今まで100種類以上の点灯演出がされています。

There are also days when special lighting that collaborates with various events is turned on irregularly. Up to now, more than 100 types of lighting designs have been produced.

▶東京スカイツリーでは、ライトアップに、すべてLED照明を使用しているため、省エネルギーで地球環境に配慮しつつ、カラーバリエーションも豊富な美しいデザインを無限に演出することを可能にしています。

At Tokyo Skytree, all LED lighting is used for the illuminations, so it is possible to produce an infinite number of beautiful designs with abundant color variations while saving energy and considering the global environment.

PICKUP WORDS & PHRASES

コラボした、共同した  collaborate with / 省エネルギー  saving energy / 地球環境  global environment / 無限に  infinite number

場所&アクセスについて

▶東京スカイツリーの最寄り駅は、東武スカイツリーラインの「とうきょうスカイツリー駅」と、都営浅草線および半蔵門線の「押上(スカイツリー前)駅」です。

The nearest stations to Tokyo Skytree are “Tokyo Skytree Station” on the Tobu Skytree Line and “Oshiage (Skytree Mae) Station” on the Toei Asakusa Line and Hanzomon Line.

▶「浅草駅」は東武スカイツリーラインのターミナル駅で「とうきょうスカイツリー駅」まで1駅です。また浅草駅からは都営浅草線も利用できます。なので浅草と東京スカイツリーを同日に観光すると良いかも知れません。

“Asakusa Station” is a terminal station on the Tobu Skytree Line and one station to “Tokyo Skytree Station”. And you can use the Toei Asakusa Line from “Asakusa station” as well. So, it might be good to visit Asakusa and Tokyo Skytree on the same day.

日本人にとっての2つのタワー

▶「東京タワーと東京スカイツリーのどちらが東京のシンボルとして相応しいか?」というアンケートでは、60〜70%の日本人が「東京タワー」と回答しています。

In the questionnaire, 60-70% of Japanese answered “Tokyo Tower” to the question“Which is more suitable as a symbol of Tokyo, Tokyo Tower or Tokyo Skytree?”.

▶東京タワーは、東京の象徴というだけではなく、日本の戦後の復興そして高度成長期の象徴でもあり、60年以上もの間、東京の景色の欠かせない一部になっています。それゆえ、東京タワーに対して愛着を抱いている人が多いようです。

Tokyo Tower is not only a symbol of Tokyo but also a symbol of Japan’s postwar reconstruction and high growth period. And it has been an indispensable part of the scenery of Tokyo for more than 60 years. Therefore, many people seem to have a feeling of attachment to the tower.

▶また、レトロな外観も人気があります。

The retro look of the tower is also popular.

▶東京スカイツリーは2022年5月で開業してから10周年となり、今ではすっかり、東京タワーとともに東京の景色に不可欠な存在になっています。

It’s the 10th anniversary of Tokyo Skytree in May 2022, and now it has become an indispensable part of the view of Tokyo along with the Tokyo Tower.

▶また、さまざまな最先端技術を採用して建てられた東京スカイツリーは、世界に誇る日本を代表する建造物と言えるでしょう

And, Tokyo Skytree, which was built using various cutting-edge technologies, can be said to be a world-class building that represents Japan.

PICKUP WORDS & PHRASES

アンケート  questionnaire / 日本の戦後の復興  Japan’s postwar rehabilitation/ restoration / 愛着  attachment / 最先端技術  cutting-edge technology / 世界に誇る  world-class / 日本を代表する  represent Japan


東京タワーvs東京スカイツリー編はいかがだったでしょうか?

「温かみがあって懐かしさを感じる東京タワー」と「クールな外観と ”テクノロジー日本” の象徴のような東京スカイツリー」それぞれが全く違った魅力で、本当にどちらもが東京の風景に不可欠な存在ですよね。

東京の2大タワーの魅力を、海外の人たちにどんどんアピールしていきましょう!

それではまた次回をお楽しみに!

英語で東京案内シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました