英語で「中山道」を案内しよう!

英語で日本文化を説明する

中山道は江戸時代に東京と京都を結んだ古山道のことを指し、現在も古い建物や田園風景を見ることができます。今回の記事で中山道について詳しく解説してまいります。

英語の記事はこちら:

Nakasendo Trail – Let’s Hike The Old Route of Japan
Nakasendo trail is the old route where people traveled betwe...

この記事を書いているのは…】
石井 政章(いしい まさあき)
元ホテルマンです。リゾートホテル、シティホテルで主にフロントスタッフとして働いていました。
ホテルで働こうと思ったきっかけは、海外が好きで英語を活かしたいのと人を喜ばせたいという想いがあったからです。
現在は退職しWebライターとして活動しています。

「中山道」を英語で説明する

中山道とは、江戸時代に東京と京都を結んだ古山道のことを指します。

The Nakasendo trail is the old mountain route that connects Tokyo and Kyoto during the Edo Period (1603-1867). 

幕府による制限のため、旅人は徒歩で旅をしなければなりませんでした。

Because of the restrictions by the shogunate, travelers had to make their trips on foot.

その結果、旅行者が旅の途中で休憩、食事、宿泊する場所を提供するために数kmごとに「宿場」または「宿」が開発されました。

As a result, “shukuba (post towns)” or “juku (inns)” were developed every few kilometers to provide travelers with places to rest, eat, and stay during their journey.

宿場や宿は全長約526kmもある中山道に全部で69箇所整備されました。

A total of 69 inns were developed along the 526-km Nakasendo Road.

「軽井沢」を英語で案内する

長野県南東部、活火山の浅間山のふもとに位置する軽井沢は18番目の宿場町です。

Karuizawa, located in southeastern Nagano Prefecture at the foot of Mount Asama, an active volcano, is the 18th inn town.

軽井沢は美しい自然、過ごしやすい気候、刺激的なアートギャラリー、大きなアウトレットモールなどを備えた人気の避暑地です。 

Karuizawa is a popular summer retreat with its natural beauty, pleasant climate, exciting art galleries, and large outlet malls. 

夏はテニス、ハイキング、サイクリング、ゴルフ、冬はスキーやアイススケートなど、さまざまなアウトドア アクティビティも楽しめます。

Various outdoor activities are also available, including tennis, hiking, biking, and golf in the summer and skiing and ice skating in the winter.

「奈良井宿」を英語で案内する

奈良井(ならい)宿は中山道の真ん中に位置する34番目の宿場町で、長野県塩尻市にあります。

Narai-juku is the 34th post town in Shiojiri City, Nagano Prefecture, located in the middle of the Nakasendo Highway.

鳥居峠のすぐ北にあり、かつては旅行者にとって最も困難な場所の1つでした。

Located just north of Torii Pass, it was one of the most challenging places for travelers.

現在でも奈良井には他の宿場町よりもはるかに長い保存住宅が建ち並んでいます。 

Even today, the preserved houses in Narai have been standing side by side for much longer than in other post towns.

メインストリートのすぐそばには、歴史あるお寺や趣のある神社もあります。 

There are also historic temples and atmospheric shrines just off the main street.

「妻籠宿」を英語で案内する

妻籠(つまご)宿は42番目の宿場町で岐阜県中津川にあります。

Tsumago-juku is the 42nd of the inn towns and is located in Nakatsugawa, Gifu Prefecture.

ここには風情ある木造家屋や商店、旅館が立ち並びます。

Here you will find tasteful wooden houses, stores, and ryokan inns.

妻籠の見どころは町の復元を展示する南木曽歴史館、妻籠城跡、1500年創建の珍しい瑠璃山高徳寺などです。

The highlights of Tsumago include the Nagiso History Museum, which exhibits a reconstruction of the town, the ruins of Tsumago Castle, and the rare Rurisan Kotokuji Temple, which was built in 1500.

「馬籠宿」を英語で案内する

馬籠(まごめ)宿は妻籠の次にある、43番目の宿場町です。

Magome-juku is the 43rd of 69 inn towns after Tsumago.

石畳が敷かれた坂に沿う、丘の中腹に位置する保存状態の良い古い町です。

It is a well-preserved old town on a hillside along a stone-paved slope.

馬込のトレイル沿いには楽しい小さな飲食店、軽食店、土産物店、伝統的な旅館があります。

Along the Magome trail, you will find a delightful little restaurant, snack stores, souvenir stores, and traditional inns.

見所の一つは、町のメインストリートの傾斜に沿って伸びる復元された家々です。

One of the highlights is the restored houses stretching along the town’s sloped main street.

「木曽路」を英語で案内する

木曾とは長野県木曽川流域のことで、全部で69ある中山道の宿場のうち11がこのエリアに含まれます。

Kiso is the Kiso River basin in Nagano Prefecture, and 11 inns, such as Tsumago, Magome, Nakai, are located in this area.

全長70kmの歴史ある街並みを巡るほか、水辺のアクティビティも楽しめる場所です。

In addition to visiting historical towns in the town, which is 70 km long, visitors can also enjoy waterfront activities.

ここにある谷のことを木曽谷といい、東に中央アルプス(木曽山脈)、西に御岳山があります。

The valley here is called the Kiso Valley, bordered by the Central Alps (Kiso Mountains) to the east and Mount Mitake to the west.

木曽谷には透き通った湖や川があり、イワナ釣りや御嶽湖や木曽川でのカヤックやラフティングが楽しめます。 

The Kiso Valley has crystal clear lakes and rivers where you can enjoy fishing for iwana (char), kayaking, and rafting on Lake Ontake and the Kiso River. 

まとめ

今回は中山道について解説いたしました。

外国人に中山道について説明する機会があれば、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい

ガイドコミュニティ・JapanWonderGuideに参加しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につくE-Learningが受講し放題!ガイドのスキルアップに特化した研修動画を、お好きなだけ、無料でご視聴いただけます。
さらに、KNOTTERになると、通訳案内士が5年ごとに必ず受講しなければならない「通訳案内研修」を、オンラインで、無料でご受講いただけます。そのほか、下見やツアー時に割引/無料でご入場いただける優待施設のご利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引など、様々な特典をご利用いただけます。

有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届け。また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円※
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧E-learning動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について
※KNOTTER+の会費は加入月によって変動します

★通訳ガイド保険がついたKNOTTER+もご用意しております。資格の保有の有無に関わらず、通訳案内業務が補償の対象となりますので、どなたでも安心してガイドのお仕事をしていただけます。
インバウンド復活の兆しも少しずつ見えてきました。ぜひこの機会にご検討ください。

JWGで、日本の観光を一緒に盛り上げていきませんか?

タイトルとURLをコピーしました