「伏見稲荷大社」を英語で説明&案内しよう!使える表現まとめ

英語で日本文化を説明する

外国人の友人に日本の名所を案内する際は、できるだけ詳しくその場所の歴史などを説明してあげたいですよね。

そこで今回は、京都にある伏見稲荷大社を英語で説明、案内する際に使用する表現についてまとめました。

英語の記事:

A Complete Guide to Fushimi Inari Shrine
Fushimi Inari Shrine in Kyoto is one of the highlights of Kyoto and over ten million Japanese and foreign tourists visit this shrine every year. In this article...

この記事を書いているのは…】
凡人
Webライター/ブロガー 高校時代の海外旅行がきっかけで英語に興味を持つ。大学時代には10ヵ国を旅し、TOEIC870点を取得。6年間の英語講師経験あり。現在は英語特化型のWebライターとして活動中。自身でもWebメディア「#オンライン英会話のある生活」(https://bonjinblog.com/)の運営を行っている。
Twitter:https://twitter.com/bonjineikaiwa

「伏見稲荷大社」を英語で説明しよう

伏見稲荷大社について英語で説明する際に使う表現をまとめました。

Fushimi Inari Shrine, located in southern Kyoto, is the central location for several thousands of shrines dedicated to Inari, the Shinto god of rice harvest, commerce and business.

京都市南部に位置する伏見稲荷大社は、稲作、商業、ビジネスの神である稲荷を祀る数千ある神社の中心です。

Dozens of statues of foxes, which are considered as the messenger of the god, can be found in the shrine ground. They sometimes have a key in their mouth, which represents the key to the rice storehouse in ancient times.

境内には神の使いとされる狐の像が数十体あります。狐の像は口の中に鍵を持っていることがあり、これは古代の米蔵の鍵を表しています。

伏見稲荷の千本鳥居を英語で説明しよう

伏見稲荷の千本鳥居について英語で説明する際に使う表現をまとめました。

Seemingly unending path of over 5,000 bright vermilion torii gates that wind through the hills behind Fushimi Inari Shrine makes it one of the most popular shrines in Japan.

伏見稲荷大社の裏山には、5,000基を超える鮮やかな朱色の鳥居が延々と続き、日本を代表する神社の一つとなっています。

The torii gates along the entire trail are donations by individuals and companies, and you will find the donator’s name and the date of the donation inscribed on the back of each gate.

参道にある全ての鳥居は個人や企業から寄贈されたもので、鳥居の裏には寄贈者の名前と寄贈年月日が刻まれています。

The cost starts around 400,000 yen for a small sized gate and increases to over one million yen for a large gate.

費用は小さい鳥居で40万円程度、大きい鳥居で100万円以上かかります。

おすすめ記事:

伏見稲荷大社の歴史を英語で説明しよう

伏見稲荷大社の歴史について英語で説明する際に使う表現をまとめました。

The original structures of the shrine were constructed in 711.

最初に神社が建てられたのは711年です。

In the Edo Period (1603-1867), Fushimi Inari Shrine started to be popular among merchants for prosperous business, and many merchants started to worship Inari Shrine.

江戸時代(1603〜1867年)になると、商売繁盛を祈願して伏見稲荷大社が商人の間で人気になり始め、多くの商人が参拝するようになりました。

As a result, the Inari Shrine started to be constructed all over Japan.

その結果、日本全国に稲荷神社が建立されるようになりました。

As thanking the God for the fulfillment of a wish, the merchants dedicated a red torii gate to the shrine. This is how the custom of donating the torii gates started. 

商人たちは、願いが叶ったことを神様に感謝し、赤い鳥居を神社に奉納したのです。これが鳥居を奉納する習慣の始まりです。

In the Meiji period (1868-1912), the shrine’s ground was reduced to a quarter.

明治時代には、境内が4分の1に縮小されました。

Today Fushimi Inari Shrine is known as a deity of business prosperity, prosperity of industries, safety of households, safety in traffic and improvement in the performing arts.

現在、伏見稲荷大社は、商売繁盛、産業繁栄、家内安全、交通安全、芸能上達の神様として知られています。

まとめ

京都府にある伏見稲荷大社を英語で説明、案内する際に使用する表現についてまとめました。

伏見稲荷大社を外国人に案内する際は、ぜひ今回紹介した表現を使ってみてください。

E-learningを受講して、伏見稲荷についてもっと知ろう!

オンラインでご受講いただける研修動画、E-learningで、伏見稲荷大社についてもっと学びませんか?
京都の街に魅せられ移住したエクセレントガイドさんを講師に迎え、地元の方の思いとともに、伏見稲荷大社をご案内してくださいます。

各研修500円でご受講いただけますが、JWG会員のKNOTTERにご入会いただくと、月額1,000円で研修動画が見放題となります!
この機会にぜひご検討ください。

ガイドコミュニティ・JapanWonderGuideに参加しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につくE-Learningが受講し放題!ガイドのスキルアップに特化した研修動画を、お好きなだけ、無料でご視聴いただけます。
さらに、KNOTTERになると、通訳案内士が5年ごとに必ず受講しなければならない「通訳案内研修」を、オンラインで、無料でご受講いただけます。そのほか、下見やツアー時に割引/無料でご入場いただける優待施設のご利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引など、様々な特典をご利用いただけます。

有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届け。また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧E-learning動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について

★通訳ガイド保険がついたKNOTTER+もご用意しております。資格の保有の有無に関わらず、通訳案内業務が補償の対象となりますので、どなたでも安心してガイドのお仕事をしていただけます。
インバウンド復活の兆しも少しずつ見えてきました。ぜひこの機会にご検討ください。

JWGで、日本の観光を一緒に盛り上げていきませんか?

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました