英語で「鳥居」はどうやって説明する?

英語で日本文化を説明する

「神社とお寺の違いは?」というのは、海外のゲストからよくいただく質問です。その神社と聞くと鳥居を思い浮かべる方も多いのでは?今回は「鳥居」にスポットをあてて紹介していきます。

鳥居は”Torii gate”といいます。鳥居は結界のような役割を果たす神域への門のようなもの。人間の住んでいる世界と神域をわけているわけです。神社の中には結界がはられているとか。

英語の記事はこちら:

What is Torii Gate? Meaning, Types and Facts
Torii gate is the gate which stands at the entrance of shrines in Japan. But what is the role and meaning of torii gates? Here is a complete guide to torii gate...

この記事を書いているのは…】
ひだみき
テーブル茶道講師/通訳案内士
通訳案内士に合格するまで5年もかかったことで、すっかり日本が大好きになった宇治人。正座が苦手なことからテーブルで行える茶道を選び、現在は指導する側に。魅力たっぷりな「茶道」という日本の心を伝えたいと、日本語と英語で活動している。
Instagram:https://www.instagram.com/japan_guide_miki

鳥居の起源を英語で説明すると

古事記によると、”神様に供えられた鳥たちのとまり木”が由来にあるのだそう。

In Kojiki, the story is told that when the goddess of the sun, Amaterasu Omikami, hid behind the cave and the sun didn’t come up, eight-million gods tried to open the gate in several ways. 

(古事記によると、天照大神が天岩戸に隠れて太陽が消えた時に、八百万の神がいろんな方法で岩戸を開けようとしました。)

It is said that a deity prepared a tree for birds and made them chirp to catch her attention.

(神様は鳥のための木を準備し、天照大神の気を引くためにさえずらせました。)

And that tree became the first torii gate.

 (その木が最初の鳥居だと言われています。)

日本の神様について説明するときは、多神教の神を意味するdeityを用います。日本には”八百万の神”というたくさんの神様がいるからです。ちなみに “god” は一神教での神を意味します。

ここでは古事記の神話からの由来をご紹介しました。ほかにもインド仏教や古代中国にルーツがあると言われ、その由来には諸説あります。

鳥居の意味と役割を英語で説明すると

The primary role of torii gates is to distinguish sacred shrine grounds from the human world.

(鳥居の主な役割は、神聖な神社の境内と人間の世界を区別することです。)

Once you walk across the torii gate, it means that you have entered the sacred, special space.

(鳥居を通ると、神聖な特別な空間に入ったことを意味します。)

鳥居の種類を英語で説明すると

日本には、60種類ほどの鳥居の種類があると言われています。

ここでは「神明鳥居」と「明神鳥居」という、主な2つの鳥居をご紹介します。

Torii gates can be categorized into two primary types.

(主に2種類に鳥居は分類できます)

「神明鳥居」の特徴

  • A simple torii structure is called shinmei torii gate.

  (簡易的なつくりの鳥居のことを神明鳥居といいます。)

  • The upper part of the torii gate, called kasagi (笠木), is straight.  

  (鳥居の上部(笠木)がまっすぐです。)

  • Generally, they don’t have gaku (額), which displays the shrine’s name.

  (一般的に、鳥居に神社名の額は表示されていません。)

Simple is the best! 三重にある伊勢神宮や東京の靖国神社にあるのがこのタイプです。

「明神鳥居」の特徴

  • A torii with gorgeous decorations is called meishin torii gate.

  (豪華な装飾がある鳥居のことを明神鳥居といいます。)

  • The most common wooden torii gate is generally painted red.

  (ほとんどが赤く塗られた木の鳥居です。)

  • The entire torii gate is relatively curvy, and the kasagi and pillars are not straight.

  (鳥居全体は比較的曲がっていて、笠木と柱が真っ直ぐではありません。)

  • Generally, they have gaku, which displays the name of the shrine.

   (一般的に神社名が書かれた額が鳥居にあります。)

Modern & Stylish! 東京の明治神宮や京都の伏見稲荷大社、栃木の日光東照宮のものなどが有名です。

鳥居の色が持つ意味を英語で説明すると

鳥居といえば神社、神社といえば神道なわけですが、神仏習合により仏教からの影響もあります。

In Buddhism, red is regarded as a color representing the sacred atmosphere and vital force.

(仏教では、赤は生命力と神聖さをあらわす色だとされています)

Also, the red color is believed to ward off evil spirits.

(また、赤は魔除けの色とも信じられています)

”ward off ”もよく使う言い回しです。似た表現に “drive away”があります。 “ward off”は厄除けを意味し、穢れるのを避けること(まだ穢れていない)。一方、”drive away”は厄払いを意味し、穢れを落とす、ということになります。もう憑かれてしまったのを祓うのが”drive away”です。

まとめ

必ずといっていいほど海外のゲストをご案内することになるであろう神社。ゲストの興味に合わせて、鳥居の歴史やカタチなどをお伝えしてみてくださいね。

あわせて読みたい

ガイドコミュニティ・JapanWonderGuideに参加しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につくE-Learningが受講し放題!ガイドのスキルアップに特化した研修動画を、お好きなだけ、無料でご視聴いただけます。
さらに、KNOTTERになると、通訳案内士が5年ごとに必ず受講しなければならない「通訳案内研修」を、オンラインで、無料でご受講いただけます。そのほか、下見やツアー時に割引/無料でご入場いただける優待施設のご利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引など、様々な特典をご利用いただけます。

有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届け。また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧E-learning動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について

★通訳ガイド保険がついたKNOTTER+もご用意しております。資格の保有の有無に関わらず、通訳案内業務が補償の対象となりますので、どなたでも安心してガイドのお仕事をしていただけます。
インバウンド復活の兆しも少しずつ見えてきました。ぜひこの機会にご検討ください。

JWGで、日本の観光を一緒に盛り上げていきませんか?

タイトルとURLをコピーしました