英語での挨拶厳選26パターン!ビジネスからカジュアル・スラングまで

英語スキルアップ

英語での挨拶と言えば真っ先に“Hello.”が思い浮かびます。

しかし英語での挨拶は“Hello.”だけではありません。日本語の挨拶が「こんにちは」だけではないのと同じで、英語の挨拶は何十フレーズもあります。

そこで今回は、英語での挨拶をシチュエーションごとに分けて26個紹介します。

記事を最後までチェックして、適切な場面で適切な挨拶ができるようになりましょう。

この記事を書いているのは…】
凡人
Webライター/ブロガー 高校時代の海外旅行がきっかけで英語に興味を持つ。大学時代には10ヵ国を旅し、TOEIC870点を取得。6年間の英語講師経験あり。現在は英語特化型のWebライターとして活動中。自身でもWebメディア「#オンライン英会話のある生活」(https://bonjinblog.com/)の運営を行っている。
Twitter:https://twitter.com/bonjineikaiwa

基本の挨拶

まず最も基本的な挨拶は以下の3つです。

  • Hello.(こんにちは)
  • Hi.(やあ)
  • How are you?(調子はどう?)

上記3つの挨拶は、どんなシチュエーションでも使えます。ただし“Hi.”はカジュアルな表現なのでビジネスシーンでの使用はおすすめできません。

また日本人の多くは学校で「“How are you?”と聞かれたら“I’m fine thank you, and you?”と答える」と習ったはずです。しかし“How are you?”に対して“I’m fine thank you, and you?”と答える英語ネイティブはまずいないので注意しましょう。

実際には“How are you?”に対して“I’m good.”(元気だよ)と答えたり“How are you?”と尋ね返したりするのが自然な流れです。

“How are you?”に対して“How are you?”と答えるのは違和感があるかもしれませんが、よく使われる表現です。

会話例文

Hello, how are you?
こんにちは、元気ですか?

Hi! I’m good. How are you?
こんにちは!元気です。あなたは?

初対面でも使えるフォーマルな挨拶

初対面で使えるフォーマルな挨拶は以下の4つです。

  • Good morning. (おはようございます)
  • Good afternoon. (こんにちは)
  • Good evening. (こんばんは)
  • How do you do?/ How are you? (はじめまして)

“Good morning.” “Good afternoon.” “Good evening.”の3つは、時間によって使い分けましょう。

“How do you do?”は、「はじめまして」という意味の英文です。フォーマルな印象を与えますが、実際に使われることが少ないフレーズです。”How are you?”の方がより自然で、フォーマルな場面でも使えます。
返答としては “It’s a pleasure to meet you.”(お会いできて光栄です)のような表現が適切です。

会話例文

Good morning. How are you?
おはようございます。はじめまして。

Good morning. It’s a pleasure to meet you.
おはようございます。お会いできて光栄です。

久しぶりに会ったときに使える挨拶

久しぶりに会った時に使える表現は以下の4つです。

  • It’s been a while. (お久しぶりです)
  • Long time no see.(お久しぶりです)
  • Good to see you.(会えて嬉しいです)
  • How have you been?(お元気でしたか?)

返事としては“That’s true.” (その通りですね)
Good to see you too!“(わたしもあなたに会えて嬉しい)または”You too!” などを使います。

会話例文

Hi! Good to see you!
やあ!やっと会えて嬉しいよ!

You too! It’s been a while! How have you been?
僕も!久しぶりだね!元気だった?

ビジネスシーンで使える挨拶

ビジネスシーンで使える挨拶は以下の3つです。

  • Pleased to meet you. (お会いできて嬉しいです)
  • It’s nice to meet you. (お会いできて嬉しいです)
  • How is everything going? (調子はどうですか?)

返事としては“It’s nice to meet you too.” (こちらこそお会いできて嬉しいです)などを使います。

会話例文

Good afternoon. Pleased to meet you.
こんにちは。お会いできて嬉しいです。

Good afternoon. I’m pleased to meet you, too.
How’s everything going?
こんにちは。私もお会いできて嬉しいです。
調子はいかがですか?

友人・同僚への挨拶

友人や同僚に使えるカジュアルな挨拶は以下の4つです。

  • How’s it going? (調子はどう?)
  • How’s everything?(調子はどう?)
  • How was your weekend?(週末はどうだった?)
  • How’s your day?(調子はどう?)

友人や同僚に、フォーマルな表現ではなく上記のような表現を使えるようになると、距離をグンと近づけられますよ。

会話例文

Morning! How was your weekend?
おはよう!週末はどうだった?

Hi! It was good, I went to the aquarium with my girlfriend.
How was yours?
やあ!良かったよ、彼女と水族館に行ったんだ。
あなたはどうだった?

カジュアル・スラングの挨拶

スラングとして距離の近い友人に使える挨拶は以下の5つです。

  • What’s up? (調子は?)
  • What’s new?(何かあったの?)
  • You alright?(大丈夫?)
  • Sup?(調子は?)
  • Howdy?(やあ)

スラングでは、英語表現を短縮した形がよく使われます。例えば “Sup?”は“What’s up?”を短縮した形、“Howdy?”は “How do you do?”を短縮した形です。
“Not much”や”Alright”などと返答します。
“Are you alright/ You alright?”は、イギリス英語でよく使われる表現です。

会話例文

Hey, what’s up?
やあ、調子はどう?

Nothing much. You?
まあまあかな。あなたは?

外国人ゲストを迎えるときの挨拶

外国人ゲストを空港や自宅、施設などで出迎える際に使える挨拶は以下の3つです。

  • Nice to meet you. (お会いできて嬉しいです)
  • I’m XX, I looked forward to meeting you in person.(私は〇〇です。直接お会いできるのを楽しみにしていました)
  • How was your flight? Do you have any jet lag?I look forward to showing you around. (フライトはどうでしたか?時差ボケはありますか?私はあなたをご案内するのを楽しみにしています)

“in person”は「直接」「個人的に」、jet lagは「時差ボケ」という意味です。

会話例文

Hi! I’m Mai. I looked forward to meeting you in person.
How are you? How was your flight?
こんにちは、マイです。直接お会いできるのを楽しみにしていました。
お元気ですか?フライトはどうでしたか?

I slept the whole flight, so I’m fine.
I’m excited!
フライトの間ずっと寝てたから、元気です。楽しみ!

あとがき

英語での挨拶をシチュエーションごとに分けて26個紹介しました。同じ挨拶でも、どれを使うかによって相手への伝わり方が変わります。

シチュエーションごとに挨拶を使い分けられるようになれば、よりネイティブらしい英語に近づきますよ。

英語を活かして外国人ゲストをおもてなし!

  • 日本の魅力を外国人に紹介したい
  • 英語や語学を活かした仕事がしたい
  • 人を喜ばせることが好き

そんな方にぴったりな仕事が通訳案内士やツアーガイドのお仕事です。

通訳案内士(ツアーガイド)は、一緒に街を歩いて、地域の歴史や文化をお話しながら、外国人ゲスト一人一人の旅が素敵なものになるようお手伝いします。
ガイドの印象によって、日本の印象が決まると言っても過言ではありません。
人を楽しませることが好きで、日本の魅力を世界に伝えたい!という情熱をお持ちの方は、ツアーガイドを目指しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER, ノッター)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につく研修動画、E-Learningが見放題!有料コンテンツを無料でご視聴いただけます。
そのほか、下見やツアー時の観光施設の優遇利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引などをご利用いただけます。

さらに、有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届けします。
また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧JWG動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について


JWGでは、ガイドのスキルアップを目指す方や、ガイドに挑戦したい新人ガイドさんを応援します!

「学校の合間に」「週末だけ」
JapanWonderGuideと一緒に、ツアーガイドへの一歩を踏み出しませんか?

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました