接客業・サービス業に必要なホスピタリティを学べるおすすめ本10選

おすすめの本

接客業やサービス業にはホスピタリティが欠かせません。

しかし「ホスピタリティ?とにかく優しくすればいいんでしょ?」と考えている方や、ホスピタリティについて部下にどうやって指導すればいいのか分からないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、接客業・サービス業に必要なホスピタリティを学べるおすすめ本を10冊ご紹介します。

記事を最後までチェックすれば、きっとあなたの興味を引く本が見つかりますよ。

この記事を書いているのは…】
凡人
Webライター/ブロガー 高校時代の海外旅行がきっかけで英語に興味を持つ。大学時代には10ヵ国を旅し、TOEIC870点を取得。6年間の英語講師経験あり。現在は英語特化型のWebライターとして活動中。自身でもWebメディア「#オンライン英会話のある生活」(https://bonjinblog.com/)の運営を行っている。
Twitter:https://twitter.com/bonjineikaiwa

ホスピタリティおすすめ本10選

ホスピタリティを学べるおすすめ本10選の価格、簡単な概要についてまとめました。

ホスピタリティの教科書

「ホスピタリティの教科書」は、接客やサービスの現場での研修にも採用されている人気書籍です。

お客様が「賢くなった」現代に知っておきたいホスピタリティについて解説されています。

ホスピタリティって何?という基礎的なところから、複数の事例まで紹介されています。

価格:1,540円

9割がバイトでも最高の感動が生まれるディズニーのホスピタリティ

「9割がバイトでも最高の感動が生まれるディズニーのホスピタリティ」は、2011年3月11日の東日本大震災で1人のけが人も出さずに冷静に対応したディズニーランドスタッフ(9割はアルバイト)のホスピタリティ・マインドに焦点を当てた書籍です。

文章量が少なく、難しい言葉も少ないので「読書は苦手だけどホスピタリティについて学びたい」という方におすすめの書籍です。

価格:1,430円

元CA訓練部長が書いた日本で一番やさしく、ふかく、おもしろいホスピタリティの本

「元CA訓練部長が書いた日本で一番やさしく、ふかく、おもしろいホスピタリティの本」は、ホスピタリティが重要視されるようになった経緯から、ホスピタリティある行動の具体例までが解説されている書籍です。

元CAの方が書かれた書籍なので、航空業界で働く方、目指す方には特に読んでほしい1冊です。

価格:1,980円

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」は、世界有数の名ホテルとして名高いリッツ・カールトンの現職責任者が著者の書籍です。

ちょっとした言葉の使い方や目線の動き、歩くときの姿勢などの細かい点について紹介されています。

ホテル業界で接客業やサービス業に従事している方には、是非読んでほしい1冊です。

価格:1,650円

リピート率80%心をつかむ接客術

「リピート率80%心をつかむ接客術」は、接客の極意やノウハウを学び、売り上げアップにつなげるための書籍です。

著者の本業は、外資系一流ホテルの鉄板焼きシェフです。よって飲食業界で働いている方にもおすすめの1冊です。

価格:1,540円

ホスピタリティ・マインド実践入門

「ホスピタリティ・マインド実践入門」では、ホスピタリティの考え方について、事例を参考に学習できます。

また各界の現場の声を集めたコラム「私とホスピタリティ 」には、12人の具体的なホスピタリティに関するエピソードが収録されています。

価格:1,462円

ディズニー白熱教室「仕事で大切なこと」を知る授業

「ディズニー白熱教室「仕事で大切なこと」を知る授業」では、ディズニー国際カレッジ・プログラムというディズニーの教育機関で教える、ディズニーでの働き方と仕事の考え方について解説されています。

AmazonではKindleで読むことができます。
紙の本の新品は定価で販売されていないので、中古での購入をおすすめします。

価格:1,430円(Kindle)

ディズニーで本当にあった心温まる物語

「ディズニーで本当にあった心温まる物語」は、ディズニーランドの元従業員たちが実際に体験したお客様との出会いやエピソードについて紹介している書籍です。

心温まる話が多く、ディズニーが好きな方でホスピタリティについて学びたいのであれば、是非読んでほしい1冊です。

価格:1,348円

究極のホスピタリティを実現する「共感力」の鍛え方

「究極のホスピタリティを実現する「共感力」の鍛え方」は、ホスピタリティの中でも共感力に焦点を当てて執筆された書籍です。

共感に至るまでを5つのステップ(「キャッチ」→「分析」→「普遍化」→「置き換え」→「トレース」)に分けて解説しています。

価格:1,540円

人を動かす

D・カーネギーの「人を動かす」は、邦訳500万部突破のベストセラー書籍です。人が生きていく上で身に付けるべき人間関係の原則について解説されています。

ホスピタリティの基本となるコミュニケーションスキルを高めるヒントが多く書かれており、
接客業やサービス業に携わる方には是非読んでほしい1冊です。

価格:715円

まとめ

接客業・サービス業に必要なホスピタリティを学べるおすすめ本を10冊紹介しました。気になる本は見つかりましたか?

どれもAmazonから今すぐ購入できます。まずは1冊手にとってみて、ホスピタリティについて学びましょう。

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました