京都のヴィーガン/ベジタリアン向けレストラン15選

京都

菜食主義のベジタリアンや、卵・乳製品・はちみつなどの動物性食品を一切口にしないヴィーガンが世界中で増えています。

「ベジタリアンメニューのあるおすすめのディナーってどこ?」と急にゲストに聞かれてドキドキすることはありませんか?ガイドをするにあたって、幅広くレストラン情報を持っておくと安心です。今回は京都の観光地周辺のヴィーガン/ベジタリアン向けレストランをご紹介します。

東京のヴィーガンレストラン情報はこちらから。

京都駅(周辺)

VEGE DELI かんな

京都タワーの地下1Fフードコート内にあるヴィーガン食堂。その名の通り、日本の大衆食を安心して食べることができるヴィーガン専門食堂。野菜本来の旨味たっぷりのお出汁使った料理をいただけます。フードコート内とは思えない、こだわりのつまったお店です。お値段もお手頃で、使いやすさは◎です。

営業時間 11:00~23:00
定休日  なし

ちゃぷ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON

今や、日本の代表的な食べ物の1つにあげられる“ラーメン”。世界にも店舗をもつCHABUTON は、外国の方の好みの味もわかっているようです。創作ラーメンが得意でメニューも豊富。その中に一切動物系食材を使用しないベジタリアンラーメンがあります。スープも完全野菜のみを使用する徹底ぶり。京都駅前のヨドバシカメラ6Fに店を構えています。ヨドバシカメラでのショッピングもゲストは楽しいかもしれません。

営業時間  11:00~23:00
定休日  基本無休(ヨドバシカメラの休業日に準ずる)

Organic house Salute

京都駅から徒歩5分。町屋を改装した小さな菜食料理店です。 京都府南丹市にある自社畑で育てた野菜はもちろん、信頼できる農家さんの食材を心を込めて和定食やカレー、スイーツに変身させます。なんとスイーツはネット販売するほどの人気ぶり。ほっと一息、カフェタイムの利用も喜ばれそうです。
「菜食主義は制限食ではなく、食材の中の“ある”を見つけていくクリエイティブな食のかたちです」という店主の言葉には、はっとさせられます。

営業時間  Lunch 11:30~14:30(L.O.) 
      Cafe   14:00~16:30(土・日・祝のみ)
      Dinner 17:00~19:30 (土日祝19:00 close)    
定休日  水・木(臨時休業もあり。Facebook参照)

祇園

京のカレーうどん 味味香

創業1969年、木屋町で屋台としてスタートしたうどん屋さん。京都のお出汁が香る上品な味は地元の人に愛され、祇園に店を構えて伝統の味を守り続けています。全国・世界に京のカレーうどんを届けたい気持ちから、昆布出汁のヴィーガンメニューやグルテンフリーメニューもあります。日本のヌードルはラーメンだけではないことをゲストに伝えたいですね。

営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00) ★売り切れの場合あり
     [火曜日]11:30~15:00(L.O.15:30)
定休日  第3水曜日

河原町・烏丸

mumokuteki cafe

“素材の味をそのままに美味しく調理し、暮らしに感動と安心を届けたい”という想いが素敵なcafeになりました。お肉を使わないからあげプレートや豆腐ハンバーグプレートなど、ヘルシーだけどボリュームもあり満足度もとても高いです。
お子様連れにとてもありがたいサービスが整っているのも人気の秘訣。
未就学児のいるお子様をお連れの方のみファミリールームの利用が可能です。(前日までであれば予約できます)
1Fは服や生活雑貨などを扱うショップになっているので、待ち時間も退屈しません。

営業時間  11:30〜21:00(20:00 L.O.)  ランチは15:00まで
定休日   水曜日

AIN SOPH Journey

ヴィーガンゲストの満足度ランキングがとても高いこちらのお店。
店名のAin Sophはヘブライ語で「永遠」「ただひとつ」を意味する言葉。在りたい自分を創造する私たちのためにというコンセプトのもと、異国にタイムトラベルしたようなお料理が並びます。店内は落ち着いた雰囲気で、どこか旅にでも出たかのような気持ちにさせてくれます。食事からデザートまでしっかり楽しめるお店です。

営業時間 Lunch 12:00~17:00(L.O.16:00)
     Dinner 18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日  不定休 (HPに休み記載あり)

浪花ひとくち餃子 チャオチャオ

夜に木屋町を歩くと、なんだこの行列?!と思われたガイドさんも多いのではないしょうか。実は木屋町と四条河原町のチャオチャオには英語メニューや湯葉餃子、米粉を使ったグルテンフリーの野菜餃子もあるんです。日本に来て餃子の魅力に取りつかれたゲストも多いはず。ランチも利用可能ですが、「餃子にビールが最高に合う」ことをゲストに勧めてみてもいいかもしれません。

営業時間 四条河原町店 [月~金] 11:30~15:00 、17:00~23:00
            [土日祝] 11:30~23:00
定休日  なし

都野菜 賀茂

保存料、甘味料、合成着色料を一切使わない安心安全かつ最高品質の食材のみを使ったこだわりのお店。バイキング形式の店内は、京野菜やおばんざいで満ち溢れています。一部お肉を使用した料理もあるので注意は必要です。また、注文制のヴィーガン手毬寿司弁当も人気上昇中です。

烏丸店、河原町四条店、京都駅前店があります
営業時間 11:00~16:00、17:30~22:00 
    (店舗によって若干異なります)
定休日  なし

バイタルサイン

季節の野菜を使った日本らしい「一汁三菜」をテーマに、野菜とワインが楽しめるお店。店主が1人で切り盛りするお店は温かさに溢れ、アットホームな雰囲気です。小路にひっそりと佇むお店は日本人でも少し躊躇するほど。コアな場所を求めるゲストには大変喜ばれるでしょう。

営業時間 18:00~23:00
定休日  火曜日

金閣寺周辺

ラーメン KAZU

ゲストがよく持っている Lonely Planetにも掲載されているラーメン屋さん。金閣寺周辺は飲食店が少なくてベジタリアン/ヴィーガンのお食事は諦らめていたガイドさんも多いはずです。しかし、ラーメンKAZUのベジタブルラーメンの種類はなんと3種類。しょうゆ、みそ、しおからお選びいただけます。白黒でまとめられた店内では、天井から龍が見守ってくれています。

営業時間 11:00~15:30
定休日  不定休

まんぷく食堂 金閣寺 きぬ

たぬきの置物が目印のお店の和食屋さん。昔ながらの店内には、京都のおばんざい定食の中に、ベジタリアンメニューとして京野菜のかきあげをメインとした定食があります。ボリューム満点で日本のバランスの整った“定食”文化を体験できます。金閣寺から南へ徒歩10分と少し距離はありますが、行ってみる価値は十分あります。

営業時間  [月水金] 11:30~15:00(LO 14:30)
      [木土日] 11:30~21:00(LO 20:30)
定休日   火曜日

嵐山

Musubi café

「楽穀菜食」「地産地消」がテーマのカフェ。日本のソウルフードである“おむすび”をテイクアウトできる他、ベジタリアン向けのカレーやスープメニューも豊富です。大きな窓がある店内は、お日様の光が暖かく注がれます。ランナーズ応援カフェでもあり、なんとお店にはシャワールームも完備!イベントも定期的に開催されている、とても活気のあるお店です。

営業時間 Morining 10:30~11:30
     Lunch 11:30~15:00
      Cafe 15:00~17:00
     Dinner 17:00~20:00
定休日  火曜日

篩月

天龍寺内に位置する「篩月」はご存知のガイドさんも多いのではないでしょうか。上品で高級感溢れる店内で旬の食材を使った精進料理を味わえます。お値段は少しお高めですが、丁寧な接客や繊細な食事にうっとりするゲストも多いはず。畳の大広間で静かにいただく精進料理は正に禅の修行そのもの。禅に興味があるゲストにはうってつけのお食事処です。

営業時間 11:00~14:00
定休日  なし

七条駅周辺

Veg Out

鴨川沿いに建つこちらのお店は、お洒落で居心地も良くて思わず長居をしてしまうほど。動物性食品は一切使わず、無添加・無化学調味料によって調理されたメニューは、どれも安全な上に心も体も満たされます。ヴィーガンカフェということもあり、外国人のお客さんも多く訪れるカフェの1つです。

営業時間 [月~金]   8:00-11:00, 12:00-17:00, 18:00-20:00
    [土日祝]  8:00-11:00, 12:00-17:00, 18:00-20:00  
定休日  月曜日

銀閣寺周辺

菜食 光兎舎

見た目がとってもワクワクするベジプレートは、味も絶品。食べ応えもたっぷりで、全部野菜とは思えない満腹&幸福感で満たされます。お時間があれば、哲学の道から少しそれてお腹を満たすのはいかがでしょうか。席数が少ないため、予約必須です。

営業時間 12:00~19:00
定休日  月・火曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました