メルマガクイズの答え

JWGメルマガクイズ

11月立冬号の答え

正解は ①
ガイドの皆様には易しすぎましたか?

今回のクイズは「◯◯岩」スペシャル! 

日本全国に散らばる奇岩ですが、特に海浜には、波の侵食によって削られたユーモラスな岩がたくさんあります。今回は特に、地元の人に親しまれ、ランドマークにもなっている、〇〇岩を集めてみました。波によって刻まれた奇跡の岩々をどうぞご覧ください! 

①獅子岩 三重県 熊野灘 高さ25m 

巨大な獅子が咆哮する声が聞こえてきそう! 

一キロに及ぶ海岸線、海蝕洞の「鬼ヶ城」と共に、熊野灘の七里ガ浜に位置する「獅子岩」は、国の名勝・天然記念物に指定されています。 
絶景は日の出。夏至のころには、朝日が獅子岩の口に飛び込む神秘的な光景が見えるそうです。さらに冬至の前後には、満月が獅子の口に入るとか。 
南側にある雌岩・吽(うん)の岩に対し、獅子岩は雄岩・阿(あ)の岩と呼ばれています。井戸川上流に位置する大馬神社の狛犬として古くから地元の人に敬愛されています。 

②ゴジラ岩 秋田県 男鹿半島 高さ15m 

ゴジラが放射熱線を発射する?! 

ゴジラ岩は、なまはげで有名な男鹿半島の南西端、潮瀬崎(しおせざき)と呼ばれる磯場にあります。絶景は日没で、まるで怪獣が火炎放射しているかのようなダイナミックな風景を見ることができます。

太平洋側に位置する獅子岩と、日本海側に位置するゴジラ岩、日の出と日没を見比べるのも贅沢ですね。 

③ゴジラ岩 北海道 知床斜里町ウトロ 高さ15m 

姿勢の良い直立ゴジラ! 

知床のゴジラ岩は、観光船が発着するウトロ港にあります。遠くからもよく見えるゴジラ岩は、港にたどり着く際のランドマークになっています。真下には源泉「ゴジラの手湯」が沸いていて、旅人のふれあいの場になっているとか。「ゴジラ岩観光」は、知床半島のクルーズ船を夏季と冬季に運営しており、ヒグマやイルカ、クジラなどの知床の野生動物ウォッチングを始め、冬は流氷クルーズも楽しめます。 

④猿岩 長崎県 壱岐島 黒崎半島 高さ45m 

後ろを向いた巨大な猿は、まつげ長め!? 

壱岐島にある巨大な玄武岩からなる猿岩は、日本の奇岩百景にも数えられます。壱岐神話によると、猿岩は「生き島」である壱岐島が流れて行ってしまわないように、神様が立てた「八本柱」の一つと言われています。離島ならではの夕焼けと星空も絶景!遠く海のかなたを見つめる猿の佇まいは、神話の島、壱岐の悠久の歴史を感じさせます。 

今まで訪れた土地で、面白い岩はありましたか?全国の奇岩情報もぜひ、お待ちしていますね!

水産加工工場の裏側に潜入せよ!
女川オンラインツアー
世界三大漁場である三陸金華山沖、震災から復興を果たした宮城県女川町の今を知ろう。今回は、水産加工工場に潜入!海の幸を味わいながら、地元の方の見事な魚裁きや、加工技術の進歩を体感しませんか?お申し込みはコチラから!

タイトルとURLをコピーしました