なぜ接客業で声のトーンが大切なのか?理由からやり方まで解説します!

ホスピタリティ向上

接客するときに声のトーンを意識していけば、お客様から好印象を持たれます。

でも、どうやって声のトーンを上げるのかいまいちわかりにくいのではないかと思います。

たとえ笑顔で接客できたり、立ち居振る舞いができていたりしても、声のトーンが低いとお客様から暗い印象を持たれてしまい、あまり良い印象は受けないでしょう。

そこで今回は、声のトーンの上げ方や、声を聞き取りやすくできる話し方についてご紹介いたします。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

この記事を書いているのは…】
石井 政章(いしい まさあき)
元ホテルマンです。リゾートホテル、シティホテルで主にフロントスタッフとして働いていました。
ホテルで働こうと思ったきっかけは、海外が好きで英語を活かしたいのと人を喜ばせたいという想いがあったからです。
現在は退職しWebライターとして活動しています。

接客の印象は声のトーンと表情で決まる!?

声のトーンと表情でお客様から受ける印象を決めると言っても良いでしょう。

明るい表情と、声のトーンを普段より高くすると気持ちの良い対応ができ、お客様も嬉しくなるものです。

ここでは、声のトーンと表情について、対面の場合と、電話応対の場面に分けて解説していきたいと思います。

対面の場合

対面の場合は笑顔を心がけるのがとても重要です。

口角を上げて、笑顔をキープしながら「いらっしゃいませ」とお客様に言いましょう。

このときのコツは語尾を上げていくことです。

語尾を上げると、聞き取りやすくなり、感じの良い印象を持たれやすくなります。

特に対面の場合は、語尾を上げていくことと、口角を上げて笑顔をキープしましょう。

電話応対の場合

電話応対時の声のトーンは、対面以上に気を配る必要があります。

理由としては、お互いが相手の表情や仕草を見ることができず、声だけで印象が決まってしまうからです。

電話応対時にも必要なのが「声のトーン」です。

声のトーンを調整する方法はいくつかあります。

例えば、

  • 姿勢を正して話す
  • 普段の会話より1トーン高めの声を出す
  • 語尾を伸ばさない
  • 声の大きさを保つ

この4つを意識していけば、お客様に不快な思いをさせないでしょう。

注意点としては語尾を伸ばすと、幼稚な印象や、やる気のなさが伝わりやすいので気をつけていきましょう。

接客にふさわしい声のトーンとは

接客にふさわしい声のトーンは、普段会話するときよりも語尾を上げていくと印象がよくなります。

例えば「いらっしゃいませ」の「せ」を上げたり、「ありがとうございました」の「た」を上げていくなど、語尾を意識すると明るい印象を持たれます。

反対に語尾が下がってしまうと、暗い印象を持たれてしまいます。

接客にふさわしい声のトーンは普段会話するときよりも、語尾を上げるように意識的に調整していきましょう。

声のトーンのあげ方

声のトーンをあげる方法としては、音楽の「ドレミファソラシド」の「ソ」の音がちょうど良い声のトーンです。「ソ」の音をキープしたまま会話すると、お客様に声が届きやすくなります。

いきなり声のトーンをキープするのは難しいので、練習して身につけてみると良いでしょう。例えば、出勤時に上司や同僚に「ソ」の音と語尾を上げることを意識して、「おはようございます」と元気よくあいさつしてみてはいかがでしょうか。

相手に聞き取りやすく話すコツ

相手に聞き取りやすく話すには、声を少し大きめにしてみると良いです。

最近では、コロナの影響でマスクをしながら接客するので、声が相手に届きにくいでしょう。

大きめの声で話すには、普段より口を大きく開け、ハキハキと話します。

このときも、声のトーンはドレミファソラシド」の「ソ」を意識しましょう。

対面の場合も、電話応対のときも、相手に聞き取りやすい声で接客するために、声のトーンを意識していきましょう。

まとめ

ここでまとめです。

接客時の印象は表情と声のトーンで決まってしまいます。

お客様に良い印象を持たれるには、口角を上げて笑顔をキープしていきましょう。

さらに、語尾を上げて会話すれば明るい印象を持たれます。

声のトーンを上げる方法は、「ドレミファソラシド」の「ソ」の音を意識していきましょう。練習が必要なので、まずは社内で上司や同僚に見てもらうと良いでしょう。

電話応対のときは、お互いの表情が見えないので対面で接客する以上に声のトーンに気を配ります。

例えば、

  • 姿勢を正して話す
  • 普段の会話より1トーン高めの声を出す
  • 語尾を伸ばさない
  • 声の大きさを保つ

この4つが大切になります。

声のトーンは相手の印象を左右してしまうほど重要なものです。

笑顔、ハキハキ喋る、声のトーンを高めにしていけば、間違いなくお客様の印象に残りファンになってくれるかもしれません。

今後、接客業で活躍したい方は、ぜひ今日からチャレンジしてみてください。

ホスピタリティを活かして外国人をおもてなし!

通訳ガイド バナー
  • 日本の魅力を外国人に紹介したい
  • 英語や語学を活かした仕事がしたい
  • 人を喜ばせることが好き

そんな方にぴったりな仕事が通訳案内士やツアーガイドのお仕事です。

通訳案内士(ツアーガイド)は、一緒に街を歩いて、地域の歴史や文化をお話しながら、外国人ゲスト一人一人の旅が素敵なものになるようお手伝いします。
ガイドの印象によって、日本の印象が決まると言っても過言ではありません。
人を楽しませることが好きで、日本の魅力を世界に伝えたい!という情熱をお持ちの方は、ツアーガイドを目指しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER, ノッター)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につく研修動画、E-Learningが見放題!有料コンテンツを無料でご視聴いただけます。
そのほか、下見やツアー時の観光施設の優遇利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引などをご利用いただけます。

さらに、有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届けします。
また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧JWG動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について


JWGでは、ガイドのスキルアップを目指す方や、ガイドに挑戦したい新人ガイドさんを応援します!

「学校の合間に」「週末だけ」
JapanWonderGuideと一緒に、ツアーガイドへの一歩を踏み出しませんか?

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました