英語で「招き猫」どうやって説明する?

英語で日本文化を説明する

商売繁盛の縁起物として店頭などに置かれることが多い招き猫。

日本についてよく知らない外国人は「日本でよく見かけるこの猫の置き物って何?」と疑問に思うことでしょう。

そこで今回は、招き猫について英語で説明する際に使える英語表現を紹介します。

以下の記事は、招き猫について英語で説明した記事です。ぜひ本記事と一緒に読んでみてください。

英語記事:

What is Maneki Neko? The Lucky Cat
Do you like cats? Cats in Japan have the meaning of great luck. Read this article and find out more about the lucky cat in Japan.

この記事を書いているのは…】
凡人
Webライター/ブロガー 高校時代の海外旅行がきっかけで英語に興味を持つ。大学時代には10ヵ国を旅し、TOEIC870点を取得。6年間の英語講師経験あり。現在は英語特化型のWebライターとして活動中。自身でもWebメディア「#オンライン英会話のある生活」(https://bonjinblog.com/)の運営を行っている。
Twitter:https://twitter.com/bonjineikaiwa

「招き猫」は英語で何と言う?

招き猫は英語で“beckoning cat”“lucky cat”もしくはそのまま“Maneki-neko”と言います。

“beckon”の意味は「手招きする」なので“beckoning cat”で「招き猫」となります。

“lucky cat”は直訳すると「幸せの猫」です。商売繁盛の縁起物として置かれることから“lucky cat”と英訳されています。

招き猫の起源を英語で説明

招き猫の起源について説明する際の英語表現をまとめました。

There are multiple versions of the origin story of the Japanese lucky cat.
日本には、招き猫の起源に関する話が複数存在します。

The most famous story is the one about a man who was in the beautiful garden of a temple when he saw a cat in the temple who appeared to be beckoning him.
最も有名な話は、お寺の美しい庭にいた男性が彼を手招きしているように見える猫を見たという話です。

He found that an interesting thing to happen, so he decided to follow the cat to see what was going on. It was right then when lightning struck the exact spot where the man was just standing a few seconds ago.
彼は面白いことが起こると思い、猫を追いかけることに決めました。その直後に、男が数秒前に立っていた場所に雷が落ちました。

招き猫の意味を英語で説明

招き猫の意味について説明する際の英語表現をまとめました。

Maneki neko brings its owner luck and fortune, but there are some variations in its meaning depending on which hand makes the beckoning gesture.

招き猫は持ち主に幸運をもたらしますが、どちらの手で招くかによって意味が異なります。

If the cat is waving its left paw, it is inviting customers into the store or restaurant behind it.

猫が左足を振っている場合は、背後にあるお店やレストランにお客さんを招いています。

When the right paw is up, the cat is inviting good fortune and money for the owner.

右足を上げている場合は、招き猫の持ち主に幸運とお金を招いています。

招き猫の色の意味を英語で説明

招き猫の色は白だけではありません。黒や赤など複数の種類があります。

招き猫の色の意味について説明する際の英語表現をまとめました。

招き猫の色の英単語と意味
  • Calico cat color(三毛猫の色): this is the luckiest color(最も幸運な色)
  • White(白): positivity and happiness(積極性と幸福)
  • Black(黒): protection(加護)
  • Red(赤): for a good love life(恋愛成就)
  • Gold(金): money and fortune(金運)
  • Green(緑): health and education(健康と教育)
  • Blue(青): wisdom and success(知恵と成功)

招き猫の持っている物の意味を英語で説明

招き猫の持っている物の意味について説明する際の英語表現をまとめました。

  • Collar with bell: just like the pets of wealthy owners in the Edo Period, maneki neko often wear this accessory to show it belongs to a well-to-do owner

鈴付きの首輪:江戸時代にいた富豪のペットのように招き猫がこのアクセサリーをつけることで、所有者が裕福であることを示しています。

  • Bib: they are likely worn in a similar way that many jizo statues in temples and shrines wear their red bibs for protection

よだれかけ:お寺や神社の多くのお地蔵さんがよだれかけをかけているのと同様に、招き猫を保護する目的があります。

  • Traditional coin: the oval-shaped large coin is worth 1 ryo (around 1000 USD in today’s worth). Sometimes it says ‘千万両’ (10 million ryo), an astronomical amount of money, especially back in the day.

伝統的なコイン:楕円形の大きなコインは 1 両 (現在の価値で約 1000 米ドル) の価値があります。特に当時は天文学的な金額である「千万両」(1000万両)と呼ばれることもあります。

まとめ

招き猫について英語で説明する際に使える英語表現を紹介しました。

外国人に対して招き猫について英語で説明する際は、ぜひ今回紹介した表現を使ってみてください。

英語で「招き猫」を説明!動画で発音をチェック!

この記事と一緒に、動画もぜひご覧ください!
実際に話すときは、どんな風になるのでしょうか?アメリカ出身、英語ネイティブのタイ先生の発音を聞いてみましょう。

ガイドコミュニティ・JapanWonderGuideに参加しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につくE-Learningが受講し放題!ガイドのスキルアップに特化した研修動画を、お好きなだけ、無料でご視聴いただけます。
さらに、KNOTTERになると、通訳案内士が5年ごとに必ず受講しなければならない「通訳案内研修」を、オンラインで、無料でご受講いただけます。そのほか、下見やツアー時に割引/無料でご入場いただける優待施設のご利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引など、様々な特典をご利用いただけます。

有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届け。また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧E-learning動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について

★通訳ガイド保険がついたKNOTTER+もご用意しております。資格の保有の有無に関わらず、通訳案内業務が補償の対象となりますので、どなたでも安心してガイドのお仕事をしていただけます。
インバウンド復活の兆しも少しずつ見えてきました。ぜひこの機会にご検討ください。

JWGで、日本の観光を一緒に盛り上げていきませんか?

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました