英語で「茶道」どうやって説明する?

英語で日本文化を説明する

突然ですが!心がざわざわするとき、自分の心を落ち着かせる方法を知りたくありませんか?
美味しいものを飲むことでそれができるとしたら?しかも、心にも体にも嬉しい効用があるとしたらどうでしょう?

え、そんなもの、あるはずがないって?それが…あるんです!!

我が国が誇る日本のスーパーフード、お抹茶です。茶道です!茶の湯です!!!

何を隠そう、筆者がマインドフルネスという言葉に惹かれて、座禅よりも茶道をえらんだのは、おいしいものを食べたり飲んだりすることで、Inner Peaceに到達できると思ったから。
今日は「動く禅」と呼ばれている茶道について学び、更に英語で説明できるようになりましょう!

この記事を書いているのは…】
ひだみき
テーブル茶道講師/通訳案内士
通訳案内士に合格するまで5年もかかったことで、すっかり日本が大好きになった宇治人。正座が苦手なことからテーブルで行える茶道を選び、現在は指導する側に。魅力たっぷりな「茶道」という日本の心を伝えたいと、日本語と英語で活動している。
Instagram:https://www.instagram.com/japan_guide_miki

茶道は英語でなんという?

実はこれが一番むずかしい質問かもしれません。”Tea ceremony”が知られていますが、これは岡倉天心が 『茶の本』のなかで、世界に最初につたえたもの。いろんな解釈があり「茶の道は人の生き方そのもの」と考え the Way of Tea”と表現する人もいます。

茶道の世界はとにかく…奥が深い!奥深すぎて英語では表現できないから、と “Sado” をそのまま使うこともできます。

茶道の「道」は、文脈で訳し方が変わる、と天心も言っているほど。日本の「道」の概念には、技術をただマスターするだけではなく人間性を高める、という意味がふくまれているのです。日本の「道」ってすごい!

以下、個人的にステキだと感じた説明をご紹介します。

Sado is the traditional culture that represents Japanese hospitality.
(茶道とは、日本のおもてなしの精神をあらわしたものです)

It is a heartfelt communication of preparing and enjoying tea.
(お茶を準備したり出されたお茶をいただくことに関する、心からのコミュニケーションです)

It’s a comprehensive art of Japan because it connects with the traditional Japanese art such as architecture, flower arrangement, landscaping, ceramics and kimono.
(また、建築やお花、お庭に器、お着物といった、たくさんの文化とつながることから日本の総合芸術だとも言われています)

茶道体験の基本的な流れを英語で説明

おてまえの手順

ホストがすることは大きく分けて、以下の3つです。

①清める

②点てる

③すすめる

ひとつひとつ、見ていってみましょう!

① 清める- Purifying – 

The host purifies the utensils in front of the guests. This purification is essential in Sado.
(お茶を点てるまえに、ホストはゲストのまえで道具を拭きます。これは、茶道で重要な「清め」を表しています)

②点てる -Making-

The host adds the right amount of tea and water heated to around 90℃ to make the best tea for the guests.
(ホストはゲストにとっての最適な抹茶と湯の量を調整します)

③すすめる-Serving-

The host turns the tea bowl twice so that the front part of the bowl faces toward the guest.
(ホストは、お茶碗を2回まわして正面をゲストにむけ、点てたお茶をすすめます)

お菓子のいただきかた

お菓子は、お抹茶がだされるまえに食べきります。先に甘いものを食べることで、お抹茶の美味しさが引き立ちます。

Traditional Japanese sweets are called Wagashi.
(日本の伝統的なお菓子を和菓子といいます)

There are 2 types of Wagashi : moist main sweet and dry sweet.
(和菓子には、生の主菓子と干菓子の2種類があります)

Please take the sweets on your kaishi, a special type of paper, and enjoy them by using your fingers or a pick.
(お菓子は懐紙にとって、指もしくは楊枝でお召し上がりください)

お抹茶のいただきかた

さて、お抹茶があなたの前に運ばれてきました。感謝をして、茶碗の正面を避けてお抹茶をいただきましょう。

We bow and say, “Thank you for the tea”
(お辞儀をして「お点前頂戴いたします」といいます)

Take the tea bowl with our right hand, and place it on our left palm.
(右手で茶碗を取り、左手の手のひらにのせましょう)

Turn the tea bowl clockwise twice to avoid the front.
(茶碗を時計回りに2度、まわして正面を避けてください)

お茶碗の正面がいちばん大切な場所だと考えられているので、正面を避けて飲みます。

Enjoy the tea sip by sip. 
(お抹茶は一口ずつ味わいます)

The last sip with a sound tells the message that you finished and enjoyed it. 
(最後のすいきりは、飲み終えたこととおいしかったことを伝えています)

お茶会では静かにお抹茶をいただき、言葉でお話をすることはあまりありません。ですが音をたてることで、飲み終わったことと美味しかったことがホストにきちんと伝わります。

茶道具を英語でなんていう?

うつくしい茶道具たちには、日本の匠の技がたくさん詰まっています!
ぜひ実物を見る機会をつくってみてくださいね。

茶道具の英単語

茶碗(ちゃわん) …Tea bowl 
茶杓(ちゃしゃく)… Tea scoop
茶筅(ちゃせん)…Tea whisk
棗(なつめ)…Tea container
茶巾(ちゃきん)…Linen cloth
袱紗(ふくさ)…Silk cloth
建水(けんすい)…Rinse water container
柄杓(ひしゃく)…Ladle

覚えておきたい英単語

茶道でよく使う英単語

薄茶(うすちゃ)…thin tea
濃茶(こいちゃ)…thick tea
干菓子(ひがし)…dried sweets 
主菓子(おもがし)…main sweet

発音に気をつけよう!thick tea(濃茶)と thin tea(薄茶)

thをsで発音してしまいがちな人は、“th”の発音に注意。sin tea(罪のあるお茶)やsick tea(病気のお茶)と聞こえてしまうとびっくりされてしまうかも。

まとめ

茶道は Purify(清める)行為がたくさん含まれている、日本のおもてなしの代表例です。まだまだたくさん、語られてこなかった知られざる魅力が茶道にはあるので、また伝えさせてくださいね。

日本文化を英語で紹介するシリーズ

英語を活かして外国人ゲストをおもてなし!

  • 日本の魅力を外国人に紹介したい
  • 英語や語学を活かした仕事がしたい
  • 人を喜ばせることが好き

そんな方にぴったりな仕事が通訳案内士やツアーガイドのお仕事です。

通訳案内士(ツアーガイド)は、一緒に街を歩いて、地域の歴史や文化をお話しながら、外国人ゲスト一人一人の旅が素敵なものになるようお手伝いします。
ガイドの印象によって、日本の印象が決まると言っても過言ではありません。
人を楽しませることが好きで、日本の魅力を世界に伝えたい!という情熱をお持ちの方は、ツアーガイドを目指しませんか?

JapanWonderGuide(JWG)は「日本のガイドの質を世界一に」をスローガンに掲げるガイドコミュニティです。2020年から活動を開始し、全国通訳案内士等を中心に、現在は、2,000名を超えるコミュニティとなっております。

JWGの有料会員(KNOTTER, ノッター)にご登録いただくと、月額1,000円(税込1,100円)で、ガイディングやビジネスに活きる知識・スキルが身につく研修動画、E-Learningが見放題!有料コンテンツを無料でご視聴いただけます。
そのほか、下見やツアー時の観光施設の優遇利用や、人気観光施設の最新情報や裏話をお届けするJWG Live!の見逃し配信、各研修の割引などをご利用いただけます。

さらに、有料、無料会員様ともに研修やイベント情報など、ガイドに役立つ内容がたっぷり詰まったメルマガを月に2回お届けします。
また、ガイド仲間を見つけ、交流できるFacebookグループにもご招待!情報交換の場としてお使いください。

フリーメンバーKNOTTERKNOTTER+
料金無料月額1,000円
(税込1,100円)
年間14,000円
(税込15,400円)
期間無期限毎月自動更新2023年8月31日まで
①Japan Wonder Travel
プラットフォーム利用
➁メンバー限定Facebookグループご招待
③メンバー向けメルマガ受信
④JWG Live!見逃し配信
⑤優待施設利用
⑥JWG主催研修割引
⑦通訳案内研修
(3,500円)
無料無料
⑧JWG動画配信有料無料無料
⑨通訳ガイド保険
会員種別・会費について


JWGでは、ガイドのスキルアップを目指す方や、ガイドに挑戦したい新人ガイドさんを応援します!

「学校の合間に」「週末だけ」
JapanWonderGuideと一緒に、ツアーガイドへの一歩を踏み出しませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました